友達関係から恋愛に発展したことがある女性は、案外少なくないのではないでしょうか。

世の中には、幼馴染と結婚する人もいます。

その場合、男性はどのようなタイミングで女友達のことを「異性」として意識するのでしょうか?

数年ぶりに再会して…男性が女友達を「異性」として意識したタイミング

2人きりで話してみたとき

大人数で遊んでいるときは意識していなかったけど、2人きりで会ってみたら会話がいつも以上に盛り上がった!

こんなときに男性は「付き合うのもありかも」と感じるようです。

筆者の知り合いにも、地元の友達と集まるとき、たまたま予定が合わなかったため全員で集まれなかったことがあるようです。

そのときに会えたのは、男友達ひとり。

しかし、思いのほか会話が盛り上がって、4時間も同じ居酒屋で飲んでいたようです。

色気を感じたとき

友達でも、やはり色気を感じると異性として見てしまうようです。

筆者の友人は、学生時代の女友達に再会して、以前よりもずっと美しくなっていたとき「好きになるかと思ったわ」と笑ってました。

というのも、その子 大学時代は全く化粧もしておらず、服装もボーイッシュで全く色気がなかったそう。

久しぶりに見た彼女は、メイクをして綺麗なワンピーズを着て……見たこのない姿にドキッとしてしまったみたいです。

友達でもやっぱり女性らしさや色気を感じてしまうと異性として意識しちゃうようです。

不意にボディタッチ

思わぬ瞬間にボディタッチされると、ドキドキしてしまうようです。

筆者の男友達の場合、親しい人たちだけで忘年会をしたときに、ひとりがワイングラスを倒して割ってしまったそう。

お店のスタッフが来る前に少しはガラスの破片を集めておこうと、拾おうとしたら 隣に座ってた女友達にパッと手を掴まれ「素手で拾うと手が切れちゃうカモだから。スタッフさんにやってもらおう。ね?」って目を見て言われた時にかなりドキッとしたと。

肩をポンと叩く程度なら友達関係ならできる人は多いだろうし、されたところで意識はしないかもしれません。

しかし、やさしい言葉とともに手に触れられるのは……ちょっと意識しちゃいますよね。

彼女候補になれるかも?

女友達を異性として意識する男性もいますが、いっぽうで「最初から女友達は友達で、絶対に彼女になることはない!」という人もいました。

そのためこのようなタイミングは、全員に訪れるものではないようです。

それでも、ふとした瞬間に女友達を意識してしまう人もいるということは……男友達とも恋のチャンスはあるのでしょう。

(美佳/ライター)

(愛カツ編集部)