気になる彼には、自分からアプローチするよりも、できれば相手からデートに誘ってもらいたい。でも、自分からいくのは少しハードルが高いかも……。

そう考える女性は少なくはないようです。

そこで今回は、実際に気になる彼からデートのお誘いを受けた女性の体験談をご紹介。

彼女たちは、どんなテクニックを使って気になる彼からお誘いを受けたのでしょうか?

気になる彼から「デートのお誘い」を引きだすテクニック

「プレゼント」について聞く

気になる彼からデートのお誘いを受けるためのテクニックとして、弟やいとこなど、親しい異性にあげるプレゼント選びに困っている様子を見せる、というものがあります。

「気になる彼から誘ってもらいたくて、弟のプレゼント選びでこまっているという話を持ちかけてみました。
『こんど一緒に見に行ってみる?』と、うれしい返答をもらえて……『作戦成功!』って思いましたね笑」(21歳/幼稚園教諭)

「デート」や「2人で」というキーワードを出さずとも、彼からのお誘いを受けることに成功したというエピソード。

男性に「よし、自分の出番だ」と思ってもらえると、デートに誘ってもらえる可能性は高くなりそうです。

見たい映画をアピールしてみる

自分の見たい映画をアピールしてみるのも、デートに誘われやすくなるテクニックのひとつ。

デートに誘う側は、その大小はあれど「デートに誘うハードル」を感じているもの。そのハードルをグッと下げる効果も期待できます。

「映画好きなのは知っていたので、『あの映画見たいな~』ってずっと言ってたんですよね。
そしたら彼のほうから『映画一緒にどう?』って誘ってもらって……!努力は実をむすぶのだと、身をもって感じた瞬間です」(27歳女性/Webデザイナー)

映画などの「目的や時間がはっきりしているもの」は、誘う側からしても言い訳を作りやすいもの。

もちろん、映画でなくても構いません。

誘ってもらいやすくするためにも、彼が好きなものの話題を持ちかけるなどして、誘いやすい雰囲気を作ってあげましょう。

彼の興味のあるものに関心を向けてみる

彼の興味のあるものに関心を向けてみる

先ほどもチラっと触れましたが、彼が関心を持っている事柄について、関心を向けてみるのも大切です。

「車が好きな彼からデートに誘ってもらうために、車の雑誌買ってみたり、いろんな車の動画を見たり……いろいろ勉強しました。
車の話してるときに『私も最近いろんな車に興味あるんだよね』って話に入っていって、そこから距離がぐっと縮まりました。
今度ドライブに連れて行ってもらえることになりました」(24歳女性/化粧品会社)

自分の好きなことに興味を持ってくれる人もことは、だれしも好感を持つのではないでしょうか。

気になる彼の趣味がわかっていれば、ぜひその趣味についての知識を身につけて、会話の中でアピールしてみてください。

誘ってもらうためにはまず自分から

気になる彼から誘ってもらうには、まず自分が彼に好意を抱いていることを、やんわりと伝えておかなければいけません。

そのためには、まず自分から行動することが大切。

彼と会話できる機会を大切にしたり、彼の興味あるものをリサーチしたりと、フットワークよく行動して、彼からお誘いが受けられるよう仕向けていきましょう。

(恋愛メディア・愛カツ編集部)