気になる彼は年上好き?年下好き?それとも同い年が好きなのでしょうか?

男性の星座別に彼が好きな女性の年齢を占います。

それに自分が当てはまらなくても、彼の恋愛対象に入れるアプローチもアドバイスしていきます。

今回は前編に引き続き、今回はてんびん座~うお座を占います。

【後編】星座で占う!気になる彼の好きな年齢差

てんびん座(9月23日~10月23日生まれ)

【話が合い、リスペクトできる同い年】

てんびん座の彼は、同い年の女性に好感を持ちます。

話が合うだろう、と事前に安心できるからです。

同い年なのにすごいな〜と、思わずリスペクトできるポイントがあればさらに良しです。

年上、年下であっても、センスがよく尊敬できる女性であれば、恋愛対象になりえます。

さそり座(10月24日~11月21日生まれ)

【ミステリアスな色気がある5~7才くらい年上】

さそり座の彼は、ミステリアスな色気に弱いのです。

5~7才くらい年上の、雰囲気美人に魅力を感じます。

年下や同い年であっても、なんでもあけすけに自分のことを話さないようにして、ミステリアスさを出すようにすると恋愛対象になるかも。

恋愛に一途であると、アピールするのも◎。

いて座 (11月22日~12月21日生まれ)

【言うことを聞いてくれそうな1〜2才くらい年下】

いて座の彼は、1〜2才くらい年下の女性に好意を持ちます。

言うことを聞いてくれそうだからです。

しかし、年下でも寄りかかるだけの女性はNG。

年下でも、また年上や同い年であっても基本的に従順なのに、時には彼を引っ張ってくれるようだと恋愛対象になります。

やぎ座 (12月22日~1月19日生まれ)

【恋愛が現実的に思える同い年】

やぎ座の彼は、同い年の女性が好みです。

時代背景が一緒で話が合うだけではなく、考え方もわかりやすく、その女性との恋愛が現実的に思えるのです。

年上、年下であっても、地に足が着いた実直な人生を歩んでいるとわかってもらえれば、恋愛対象になるでしょう。

みずがめ座(1月20日~2月18日生まれ)

【年齢差にはあまりこだわらない】

みずがめ座の彼は年齢差にはあまりこだわりませんが、あえて言うなら3才くらい年上の女性に、とくに不思議と惹かれます。

自分にないなにかを持っているように感じるのです。

年下でも同い年であっても、恋愛至上主義でなく、自分の世界観をしっかり持っていれば恋愛対象になります。

うお座(2月19日~3月20日生まれ)

【甘えられる同い年~年上】

共感力が強いうお座の彼は、同い年~年上の女性に好感を持ちます。

とりあえず女性が年下でなければ、彼が甘えても違和感が少ないからです。

年下であっても、包容力を見せれば恋愛対象になれるでしょう。

彼のテンポに合わせてあげると、グッと距離が縮まります。

彼の好きな年齢差は何歳だった?

もちろん、彼にも年上がいいとか年下がいいという好みはありますが、見た目や行動で、実年齢差なんて吹き飛ばすことができるはず。

この結果を参考に、彼の心をつかみましょう。

(マーリン・瑠菜/占い師)

(愛カツ編集部)