デートをきっかけに、好きな人との距離をもっと縮められたらいいですよね。

ただその一方で、どうすればより気に入ってもらえるのか、悩んでしまう女性も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、男性がデート中に「いいな」と思う女性の行動をご紹介します。

好きな人とのデートを控えている女性のみなさんは、ぜひデートの心構えとして参考にしてはいかがでしょうか。

デートで距離を縮める!男性に聞いた「いいな」と思う女性の行動3つ

自分の要望を聞いてくれる、尊重してくれる

たとえばデートの行き先を決める際、どのように決めますか?

あなたの要望を汲みつつ、彼がリードして決めることが多いでしょうか。

それとも、お互いが要望を聞きつつ、2人で決めることが多いでしょうか。

自分本位で付き合うのではなく、相手の要望も聞いて尊重がしあえると、お互いにいい雰囲気でデートができます。

大事なのは、好きな人の気持ちを優先すること。

それさえできれば、ちょっとくらい雰囲気がちぐはぐになっても、相手はあなたの気持ちが嬉しく感じられるはずです。

やさしくて、好きな人の気持ちを考えられる女性として、好印象を受ける男性も多いでしょう。

あなたの要望を打ち明けてくれる

お互いのタイプが消極的で受け身の場合、どちらも相手に意見を譲ってしまって、デート先が決まらない。

そのような場合は「どうしよう……」と、悩んでしまう場面も多いのではないでしょうか。

それこそ「どっちでもいい」「なんでもいい」といった要望では、どうしてあげたらいいのか、悩んでしまう男性は多いでしょう。

とくに日頃から優柔不断で、なかなか自分の意見を言えない引っ込み思案なタイプ……。

そんな女性ほど、自分がしたいこと、行きたいことがあれば、ぜひ彼に積極的に伝えてみてください。

自分の本音を打ち明けてくれることに、「信頼感を寄せてくれている」と嬉しさを感じる男性は多いはずです。

逆に思っていることが言えないと、「楽しくないのかな」「やっぱり俺が相手だと不満かな」など、2人の関係に自信がなくなってしまう男性もいるでしょう。

遠慮しすぎてしまうタイプの女性は、ちょっと心の中で気に留めてみてくださいね。

笑顔で楽しんでくれている

笑顔で楽しんでくれている

デートで大事なのは、お互いが楽しめることでしょう。

ただ好きな人とのデートで、つい緊張してしまう女性は多いかもしれません。

それでも好きな人と2人きりで会える、デートの時間を前向きに楽しめるといいですよね。

まだ知り合ったばかりで、デートする回数も少なければ、お互いについてわからないことも多いでしょう。

でも、焦らず2人のペースや関係を大事にすることです。

デートを重ねていけば、自然と相手についてわかることも増えていきます。

まずは、好きな人が隣にいる喜びを感じつつ、2人きりの時間を大いに楽しんでくださいね。

あなたがデートを前向きに楽しんでいる、笑顔の瞬間が見られたとき、男性はあなたのことがもっと気になるはずです。

緊張することはいいこと!

いざデートをすると、緊張で戸惑ってしまうこともあるかもしれません。

でも緊張するのは、相手との関係をそれだけ考えている証拠です。

自然と気を遣うことはできると思うので、肩の力を抜いて2人の時間を楽しんでくださいね。

(柚木深つばさ/ライター)

(愛カツ編集部)