好きな人ができると、「相手も自分を好きになってくれたらいいな……」と思うのは自然なこと。

でも、自分に自信がなかったり、恋愛経験が少なかったりすると、「自分なんて……」と考えてしまいがち。

そして恋愛することに、後ろ向きになってしまう女性も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、男性が魅力的に感じる女性になるための方法をご紹介します。

好きな人を振り向かせたい。恋愛に自信を持ちたい……。

そうした女性のみなさんは、ぜひ自分磨きの参考にしてみてくださいね。

恋もうまくいく!「魅力的な女性」になる3つの方法

褒め上手になる

相手をポジティブにさせるのが上手な人は、やっぱりモテる傾向にあるように思います。

明るく爽やかに話しかけることで、相手も明るく爽やかな気持ちになれるとか。

また落ち込んでいるときに、気持ちに寄り添ってあげられるとか。

こんなふうに、一緒にいるだけでポジティブ思考にしてくれる人は、男性から見ても魅力的な人でしょう。

人の性格や考え方はなかなか変えづらいです。

それでもポジティブな言葉を使い、自分や相手の良さに目を向けることで、気づいたら自分自身が変わっているはず。

まずは、褒め上手を意識して、相手や自分をポジティブにできる人を目指しましょう。

いつも穏やかな雰囲気でいる

魅力的な人は、雰囲気からすでに違うものです。

いつも穏やかでニコニコしていて、親しみやすい。

そんな人なら、男性も気軽に話しかけるでしょうし、仲良くもなりやすいでしょう。

穏やかな自分でいるためには、心の余裕を持つことが大事です。

日頃からストレスを溜め込まず、好きなことをしてリラックスする時間を持つ。

気心を許せる人に、自分の本音を話せる環境を作るなど。

いかに「等身大の自分」「いい状態の自分」でいられるかを、意識して生活をしてみてはどうでしょうか。

心に余裕があるかどうかは、周りから見てもわかるものです。

そんな穏やかな姿に惹かれて、近づいてくる男性も増えるでしょう。

自己肯定感を高める

自己肯定感を持つ

とくに取り柄があるわけでもないし、見た目のキレイに自信があるわけでもない……。

そんなふうに、自分を追い詰めて考えてしまう女性も多いでしょう。

でも、人はありのままの自分で十分素敵なのです。

資格を持っているとか、学歴があるからとかではなく、等身大の自分を許して、愛してあげてください。

それができれば、そんなマインドそのものが、魅力的な要素のひとつになるのではないでしょうか。

今日は上司に怒られなかった。好きなおかずが食べられた。やりたい趣味が続けられている……。

このような何気ない日常、等身大の自分を受け入れることで自己肯定感は高まり、その姿に魅力を感じる男性も増えるでしょう。

恋の可能性をUPさせよう!

好きな人の本命になるために、好きな人の「好みの女性像」に振り回されてしまいがち。

しかし、そんなときこそ自分ならではの魅力を高めましょう。

そうすることで、内面の輝きから、恋がうまくいく可能性はアップするかもしれません。

とくに自分に自信がない女性のみなさんは、ぜひ自分を振り返るきっかけにしてみてくださいね。

(柚木深つばさ/ライター)

(愛カツ編集部)