恋愛対象にならない女性に対して、彼はどんな顔を見せるのでしょうか。

意外にブラックな一面を見せるのかも?

そこで今回は、男性の星座別に、恋愛対象外の女性に見せる「ブラックな一面」を占ってみました。

【前編】男性の星座別・恋愛対象外の女性に見せる「ブラックな一面」

おひつじ座(3月21日~4月19日生まれ)

【露骨に興味がない対応】

おひつじ座の男性は、割り切りが上手なタイプ。

恋愛対象になるか・ならないかは、かなり早い段階で見極めてしまうはず。

そして、「恋愛対象外」と決めたら、明らかにそうとわかる態度を取るでしょう。

自分のなかでナシ判定をした女性からアプローチされても、素っ気なく断ったり、思いやりに欠ける言葉を言いそう。

「好きだったのに、最低!」と彼の評価を覆す女性もいるかもしれません。

おうし座(4月20日~5月20日生まれ)

【その気がないのに優しくする】

奥手なおうし座男性は、軽々しく恋をするようなタイプではありません。

恋愛対象になるか・ならないかを見極めるのに時間がかかりますし、そもそも恋に対して疎い人が多いはず。

ただ、温厚で優しい性格なので、なんとも思っていない女性にも親切にしてしまい、その気にさせることがありそう。

「あのときの優しさが……」と告白されても、彼はキョトン。

「なんの話?」とすっとぼけて、女性を置き去りにするでしょう。

おうし座男性は、友情の延長上で、時間をかけて恋心を育てるタイプ。

恋愛対象になると気づくまでは、どの女性にも親切……というズルさを隠し持っています。

ふたご座(5月21日~6月21日生まれ)

【友達の一線を超えない】

ふたご座は、恋愛対象にならない女性でも、「話が面白い」「一緒にいて楽しい」と感じれば、積極的に仲良くするでしょう。

彼女候補になるか・ならないかだけで、態度を変えるようなことはしません。

ただ、異性として意識する女性と、友達としか見ない女性が同席すると、態度の差は歴然!

あくまで友人と考える女性には、男友達と同じような態度を取るはずです。

一線を越える兆しはなさそう。

かに座(6月22日~7月22日生まれ)

かに座(6月22日~7月22日生まれ)

【親切で甘い対応をする】

かに座男性は、女性に優しいフェミニストな傾向が。

心のなかでどう思っていようと、誰に対しても平等にやわらかな物腰で接するはずです。

そのため、「もしかして、私のこと好きなの?」と、誤解する女性は多いかもしれません。

でも、かに座は親密な関係の相手にこそ、厳しい顔を見せるタイプ。

本気で好きな女性には、遠慮なくダメ出しをして、真正面からぶつかっていくでしょう。

恋愛対象外の女性ほど、当たり障りなく親切で、甘い顔を見せやすいようです。

だから、「付き合ってると思ったのに、好きじゃないってどういうこと?」と愕然させられる展開が、かに座男性にはよくありそう。

しし座(7月23日~8月22日生まれ)

【愛想を振りまかない】

公明正大なしし座男性は、「恋愛対象になる・ならない」がハッキリしているでしょう。

しかも、顔を合わせて数秒で判断し、それが後からひっくり返ることはまずありません。

面食いの傾向があるので、外見で判断してしまう人も多いはず

典型的な「俺様」タイプですが、甘い顔を見せるのは彼女だけ。

恋愛対象外の女性に愛想を振りまくことはしませんし、必要以上に優しくもしないでしょう。

勇気を出して告白しても、しし座男性はバッサリ断るはず。

あまりの素っ気なさに、「もうちょっと言い方があるでしょ」と悲しくなるかも。

おとめ座(8月23日~9月22日生まれ)

【上から目線で見下ろす】

おとめ座男性は、口に出して言わなくても、心のなかで「好き・嫌い」を明確にするタイプ。

じつは理想が高かったり、好みにこだわりがあったりして、恋愛対象はそれほど幅広くないでしょう。

しかも、おとめ座男性は意外に自意識が高く、シニカルな一面を持つので、恋愛対象外の女性をあからさまに見下すことがしばしば。

「キミのようなレベルの女性がボクに見合うはずがない」という態度を取るかもしれません。

真面目なタイプだからこそ、彼のブラックな一面を垣間見ると、ショックを受けてしまいそう。

人にはブラックな一面が…

どんな人間にも、ブラックな一面はあるもの。

恋愛対象外の人の前で見せる態度こそが、その人の本性かもしれません。

(沙木貴咲/占い師)

(愛カツ編集部)

●てんびん座~うお座の彼が恋愛対象外の女性に見せる「ブラックな一面」は?