彼こそ理想の恋人!

そう思っていたのに、なにげない一言のせいで彼の気持ちを冷めさせてしまい、破局の危機に陥るなんてことも……。

そんなことにならないように、今回は星座別に、男性の気持ちが一気に冷めてしまう言動について占ってみました。

言わないように気をつけてくださいね。

まずは前編として、おひつじ座(3/21~4/19)からおとめ座(8/23~9/22)まで占っていきます。

【前編】男性の星座別!彼が一気に冷めてしまう言動って?

おひつじ座(3/21~4/19)

【「あの人の方がすごい」】

負けず嫌いなところがあるおひつじ座の男性。

自分が一番だなんて言うまでもないことで、自信を持って恋人と付き合っています。

それなのに「友達の彼はねー」と比べられたり、「あの人の方がすごい」と下に見られたりすると「じゃ、そいつと付き合えば?」と気持ちが冷めてしまうようです。

おうし座(4/20~5/20)

【「まだなの?」】

自分の感性を大切にしたい傾向があるおうし座の男性。

気に入った物に囲まれて、まったりのんびりしたいのです。

そのため、デートコースを決めたりメニューを選んだりするのに時間がかかる場合も。

そんなとき「まだなの?」と急かされると、一気に気持ちが冷めてしまうんだとか。

ふたご座(5/21~6/21)

【「わかんないよね」】

ふたご座の男性は話し上手なタイプが多いです。

それは、好奇心の強さと豊富な知識があるからです。

ひけらかしたりはしないけれど「物知り」という自負があります。

なのに「それくらい知らないの?」「わかんないよね」と言われると、「認められてないんだな」と冷めてしまうのです。

かに座(6/22~7/22)

【「ウザイ」】

愛情深いところがあるかに座の男性は、付き合っている恋人に注ぐ愛情もとても温かく深いでしょう。

ただ、相手を思うがゆえにあれこれ口を出したり、アドバイスをしたりすることが多め。

なのに「いちいちウザイ」と言われてしまうと、途端に気持ちが冷めてしまうようです。

しし座(7/23~8/22)

【「いつもそうだよね」】

プライドが高い傾向があるしし座の彼は、否定されたり上から目線で責められるのが嫌いです。

また、こだわりを持って行動しているので「あなたって絶対に〇〇だよね」と「いつもそうだよね」と言われると、批判されているように感じて冷めてしまうみたい。

おとめ座(8/23~9/22)

【「男らしくない」】

おとめ座の男性は几帳面なタイプが多いです。

ハンカチなど、小物にも手入れが行き届いています。

もちろん、彼女がハンカチを持ち歩かないなんて考えられませんし、細かなところも指摘しがち。

そんなときに「男らしくない」「細かすぎる」と言われると、気持ちが冷めてしまうのです。

彼が傷つく言葉に注意!

言葉には言霊が宿ります。

言葉って重いんです。

だからこそ、相手の気持ちが冷めてしまうひと言には気をつけたいもの。

たったひと言で?と思わずに、この結果を参考にしみてくださいね。

(マーリン・瑠菜/占い師)

(愛カツ編集部)

●てんびん座~うお座の彼が一気に冷めてしまう言動って?