最近では「ネット恋愛」ももはや当たり前のようになってきていますが、いい部分も悪い部分もあるもの。

自分に合っているのかを知るためにも、どういったメリット・デメリットがあるのかは知っておいたほうがいいでしょう。

そこで今回は、「ネット恋愛」のメリット&デメリットを紹介します。

新しい恋の形!「ネット恋愛」のメリット&デメリット

「理想」に近い相手を探しやすい

「どうせなら自分の理想に少しでも近い人と出会いたいから、マッチングアプリのほうが実際の出会いよりもいいです。
時間も、そんなに取れられないですしね」(27歳女性/販売)

ネット恋愛であれば、相手の条件を細かく設定できるので、自分が求めている理想の男性に近い人を探しやすいです。

普通に出会いを求めて動いても、そこまで条件に合う男性にはなかなかめぐり会えないでしょうから、効率もとてもいいかも。

スペックなどの条件だけではなく、同じ趣味や共通点が多い人も見つけることができるというのは、ネット恋愛の大きなメリットでしょう。

一気に「出会いの幅」が広がる

「普段の生活をしているだけでは、絶対に出会えないような人に出会えるのが大きいですね。
いろんな人に会ってみたいから、私にはすごく合っている気がします」(24歳女性/広報)

ネットだったら現実ではなかなか出会えないような人にも、いとも簡単に出会うことができます。

全世界につながっていますし、まったく異なる職業の人たちとも知り合えるので、出会いの幅はとんでもなく広がるはず。

同じような毎日のくり返しで、新しい出会いも刺激もないという人は、ネット恋愛で日常に少し変化を与えてみるのもひとつの手ですよ。

「嘘のプロフィール」の場合もある

「嘘のプロフィール」の場合もある

「前にマッチングアプリで知り合った人が、プロフィールに嘘ばっかりを書いている人で……。
本当に時間を無駄にしたなって思いましたね」(26歳女性/WEBデザイナー)

ネット恋愛では、少しでも自分を良くみせようとして、嘘のプロフィール情報を書いている人もいるもの。

とくに高学歴・高収入といつわって、女性の気を引こうとする男性は少なくないはずです。

そういった情報だけに釣られるのではなく、どういう人なのかをきちんと見極めるまでは、簡単に心を許さないようにしてくださいね。

「危険性」も少なからずある

「やっぱり危険性がまったくないわけではないですね。変な人もいるのは間違いないので、そこは十分に気をつけないとダメだと思います」(29歳女性/人事)

ネット恋愛は、はっきりとした素性がわからないままの出会いなので、危険性も少なからず潜んでいます。

だからこそ、「自分の身はしっかりと守る」という思いは、必ず持っておくべき。

少しでもあやしさを感じるなら会わないほうがいいし、ある程度の関係性が築けるまでは深入りはしすぎないほうがいいですよ。

ネット恋愛は慎重に

「ネット恋愛」をするうえでは、慎重に行動を取ることが大事です。

相手の本質的な部分がちゃんとわかるまでは、安易に近づきすぎず、少しずつ関係性を築いていくようにしたほうがいいでしょう。

(山田周平/ライター)

(愛カツ編集部)