なんだかよくわからないけれど、彼が最近おかしい……。

そんなときは、浮気を疑ってしまいますよね。

今回は、彼が浮気しているときに見せる、さりげないサインについて書いていきます。

なんだか怪しい?彼氏が浮気しているときのサイン

LINEの返事が早くなった

いつもはLINEの返事がそれほど早くない彼。

しかしあるときを境にすぐに返事がくるようになったら、浮気の可能性があるとみていいでしょう。

それだけ、いつも頻繁にLINEの画面を開けている、もしくはスマホをさわっているということ。

いったい誰から、そんなにたくさん連絡があるというのでしょうか……?

もちろん、ふだんからネットサーフィンが好きだったり、仕事の連絡が入っていたりするなら、つねにケイタイをさわっていてもおかしくはありません。

なんにせよ、一度それとなく探りを入れてみてもいいかも。

スマホをテーブルに置かない

いつもスマホをテーブルに置きっぱなしで、よく忘れていた彼。

なのに最近は、テーブルに置かず、いつも彼が持っている。

いままではあちこちに置きっぱなしだったので、ひんぱんに目にしていた着信や通知画面も、気づくと見ることがなくなっている。

こんな傾向があるなら、要注意です。

そのほかにも、ロックをかけるようになっていたとか、手帳をカバンにしまうようになったとか……。

連絡手段や予定を入れておくものに関して、ふだんズボラな彼がやけに気をつかうようになったら、目を光らせてみてもいいでしょう。

最近趣味が変わった

彼がとつぜん、いままで興味を示さなかったものを趣味にしたり、好きなものが変わったりしませんでしたか?

「ある」と答えたあなたの彼は、浮気をしている可能性があります。

好きな人ができれば、人によって程度の差はあれど、相手に感化されるもの。

そこで、いままで興味もなかったようなものが趣味になったり、着たこともないような服を着ていたりするならば、そこにはもしかすると、女性の影があるのかもしれません。

もちろん、彼の趣味が広がったということもあるかと思います。

しかしそれを差し置いても、あきらかないくつも変化があれば、よほど影響力のある人とのかかわりがあると考えていいでしょう。

目を光らせてみて

彼の浮気は、こまかく観察していると見えてくることがあります。

彼もあなたを警戒しているとはいえ、ちょっとした瞬間に見せるスキがあるもの。

そんなスキに気づいて、早めに対処しましょう。

普段からしっかりと見ていれば、浮気の予防にもなりますからね。

(如月柊/ライター)

(愛カツ編集部)