おうちデートで見せる彼女のちょっとした行動が、男性の心には大きく響くこともあるようです。

きちんとしている部分を見せることができれば、あなたに対するイメージも大きくアップするでしょう。

そこで今回は、おうちデートで好感度を上げるコツについて解説していきます。

ささいなポイント!おうちデートで好感度を上げるコツとは

使ってもいいか確認する

付き合いが長い関係性ならば構いませんが、まだ付き合って間もないならば、男性の部屋のものを勝手に触るのはNGです。

勝手に使う場合は「これ、使ってもいい?」とちゃんと聞くようにすれば、男性も嫌な感じはしないですし、「信頼できる子だな」と思うもの。

付き合いたての頃などには、「もう恋人同士なんだし」なんて気持ちから、油断してしまいがちですが、男性には幻滅される危険性が高いので気をつけてくださいね。

服はきちんと片付ける

コートやジャケットなどを脱いだまま、がさつに置いておくのはNGです。

キレイに畳んだりハンガーに掛けたりすることで、「ちゃんとしている子だな」と好感度はアップ。

男性に与える印象はかなり大きく変わります。

上着だけでなく、脱いだ靴も同様。

そのままにはせず、揃え直すようにするときちんと感が出ます。

また、持参したお土産を入れていた紙袋などもそのまま放置せず、サッと畳んだ方がスマート。

なんでもそのままにしないことが大切です。

パッと一品作る

おうちデートで女性に手料理を振る舞ってもらったら、男性はやはりうれしいもの。

とくに、冷蔵庫のなかにあるものだけで、ササっと料理を作ってくれたならば感動はさらに大きくなるもの。

一緒にお酒を飲んでいるときに軽くおつまみを作ってくれたり、夜、小腹が減ったときに夜食を作ってくれたり。

ササッと一品作ってくれると、家事力の高さに「この子はいい奥さんになるだろうな」と男性は感じるはずですよ。

さりげなく隣に座る

おうちデートは密室で2人きりになれるデートなので、男性も「ラブラブしたい」という期待は抱いているもの。

だからこそ、ちゃんと男性の近くに座ってあげるようにすると男性も喜んでくれるし、あなたの思いだってちゃんと伝わりやすいでしょう。

逆に、せっかくのおうちデートなのに恥ずかしいからとちょっと距離を置いて座ると、なんだかぎこちない空気に。

いきなりベタベタする必要はないですが、ちょこんと隣に座るようにすると可愛らしさも演出できます。

普段から意識して行動を!

おうちデートでは普段の生活が垣間見えるので、男性をドキッとさせるタイミングはたくさんあります。

「普段からちゃんとしている」という姿をさりげなく見せれば、好感度がアップ!

仲が深まるばかりでなく、結婚を意識しはじめるきっかけになるのではないでしょうか。

(山田周平/ライター)

(愛カツ編集部)