早くにマンネリが来て冷められてしまう女性もいれば、もう何年も彼から愛されている女性もいます。

大好きな彼氏から大切にされるのはまさに理想ですよね。

そんな一途に愛される彼女たちには、一体どんな共通点があるのでしょうか。

そこで今回は「彼が溺愛しすぎる彼女の特徴」をご紹介します。

絶対に手放したくない!男性が夢中になる「溺愛彼女」の特徴4つ

つねに笑顔で楽しそう

「デート中、常にニコニコ楽しそうな彼女。もうその笑顔を見ているだけで幸せな気持ちになれます」(27歳男性/SE)

大前提として大好きな彼女はかわいくて愛おしい存在。だからこそプラスで笑顔が見られたら、彼らの胸キュンも最高潮に達します。

「彼女が楽しそうにしてくれていればそれだけで十分!」という男性も多いです。

彼をときめかせるテクニックもいいですが、まずは笑顔を意識してみてくださいね。

積極性があるけど無理強いはしない

「もともとシャイな俺に比べて、彼女は割と積極的なタイプ。新しい場所に出掛けたり、挑戦したりするのが好きみたい。だけど嫌がっている人にはムリにすすめないですね。

目が離せない部分がある反面、ちゃんと常識的なのもわかっているから、安心して彼女を愛せます」(33歳男性/企画)

溺愛される女性って前向きな人が多いみたい。「悩んで後悔するくらいならとりあえずやってみよう!」と思うようです。

彼らはそんな自分のやりたいことに挑戦する彼女を、微笑ましく見ているよう。

無邪気な彼女と見守る大人な彼氏のバランスが、ちょうどいい溺愛関係を生むのかもしれません。

他人をよく褒める

「俺のことはもちろん、職場の人や友達、芸能人など……。彼女はとにかく人をよく褒めます。優しい彼女といると、心が浄化された気持ちになりますね」(30歳男性/営業)

穏やかで優しい女性は、男女問わず周囲から愛されますよね。嫌いになる理由がないので、彼らもどんどん愛おしくなるようです。

ただし男性を褒めてしまうと面白くない彼氏も多いので、そこだけは要注意ですね。

なにごとも一生懸命

「たとえばゲームひとつとっても、彼女は真剣にプレイします。常に本気だから、こっちも一緒に楽しめるんですよね。逆に『こんなのつまんなくない?』など水を差されると、一気に萎えます……」(28歳男性/広報)

一生懸命な子って見ていて明るくなるし、応援したくなるもの。

内面から好きになれるので、ちょっとのことでは冷めないようです。

逆に手を抜くことが当たり前で、頑張っている人をあざ笑う子は性格が悪いですよね……。

結局そういう人には、似たようないい加減な男性しか寄りつかないのでしょう。

失敗してもいいので、まずは何事も真剣に取り組みたいですね。

彼の好きを更新しよう

やはり溺愛される女子には何かしらの理由があるようです。

彼のために尽くしすぎるのではなく、自分のやりたいことに取り組むのが大事。

前向きな言動をとっていれば、それがきっと彼の心に響きますよ。

(和/ライター)

(愛カツ編集部)