モテるために美人になりたいと思うことはありませんか?

でも、「高嶺の花」すぎると男性は委縮してしまうのだとか。

そこで今回は、男性に愛されまくる女性の特徴を3つご紹介します。

顔は関係ない!愛されまくる女性の特徴3つ

1.反応が素直

気合いを入れたファッションだったり、ちょっと工夫して巻いた髪だったりしても、男性に褒められたら「そんなことないよ~」なんてつい言ってしまう人も多いでしょう。

その反応、男性からすると「素直に受け取ればいいのにな~」なんてもったいなく感じてしまうのだそう。

なので褒めらたときに素直に「嬉しい!ありがとう~」なんてサラっと返しましょう。

デキる女性というのは社会経験のなかで自分をあまり表に出さず、相手に合わせる術を持っているもの。

ある意味、本当の自分を抑えている部分がありますから、素直な方がかわいげを感じるのかもしれません。

「あ、この子いいな」なんて思われるには、時に素直な対応が必要なですよ。

2.少し頼りない

仕事もプライベートも完璧!

まるで非の打ち所がない女性というのは、憧れの存在のはず。

だけどなんでもパーフェクトにできてしまう女性相手だと、男性は引け目を感じてしまうのだとか。

男性はちょっぴり頼りない女性に守りがいを感じたり、頼られがいを実感できたりするもの。

しっかりしているんだけどちょっと抜けている、なんてタイプは自分で気付いていない天然代表!

適度に人に頼る術を知っていたり、はたまた頼りない雰囲気から「どうした?」なんて助け船を出してもらう経験をしているんです。

ひとりで抱えてしまうのではなく誰かに助けてもらうことができると、気持ちがグッと楽になりますし、男性たちも声をかけやすくなります。

すべて自分で完璧にやろうとせず、自分が苦手に感じているところは人に頼ってみましょう。

3.隙がある

どこか隙があると、男性たちはそこから会話やコミュニケーションの糸口を得て相手を知ろうと行動を起こしてきます。

しかし、近寄りがたく隙がなさそうな女性には、なかなかチャレンジしようとは思わないようで。

「もし話しかけてもサラッとかわされたら傷つくな……」と、自分が傷つくことを気にしてタイミングを失っている場合もあるでしょう。

そういったときには、相手を受け入れる姿勢を見せると意外性を与えることもできるので、男性が興味を持つという嬉しい結果にもつながりやすくなります。

普段「一言二言で会話が終わってしまう……」なんて人は、感謝の気持ちを言葉にしてみたり、相手への対応を物腰柔らかになるようにしてみたりと、今までと違った雰囲気で接してみてもいいかも。

あなたの魅力をアピールして

外見も大切ですが、それだけではありません。

あなたの魅力をどんどんアピールしてみてくださいね。

(コンテンツハートKIE/ライター)

(愛カツ編集部)