初デートで楽しい時間を過ごしたはずなのに、なぜか男性からの連絡が途絶えた……なんて経験はありませんか?

それ、男性から「このデート、時間の無駄だな」と思われてしまう言動が原因かもしれません。

男性の意見を参考に、初デートで気を付けたいポイントを見ていきましょう!

男性が初デートで「今すぐ帰りたい」と思ってしまう女性の言動

無口すぎる

「待ち合わせ場所で会った瞬間から帰るまで、なにを話しかけてもリアクションがうすくて、あちらからはなにも話しかけてこない子とのデートは最悪でしたね。

デート後にLINEで『緊張してうまく話せなかったけど、楽しかった』って来て、は?ってなりました」(26歳男性/アパレル)

初デートでやってしまいがちなのが、緊張のあまり無言で過ごすパターン。

緊張してしまうのは仕方のないことですが、あまりに無口だと、男性も困ってしまいます。

あなただけが緊張しているのではないはず。

緊張を言い訳にせず、相手も楽しく過ごせるよう勇気を出して話しかけてみましょう!

写真を無断で撮られる

「初デートでまだ2人の関係もできあがっていないのに、俺の写真やツーショット写真を無断で撮られたときは帰りたい!って思いました。まだ付き合ってもないのに彼女気どりは勘弁です」(27歳男性/証券会社)

初デートで気を付けたいポイントが、写真を撮る行為です。

まだお付き合いできるかどうかもわからない段階で、相手の写真を無断で撮ってしまうのはNG。

また、その写真を無断でSNSに上げてしまうのはもってのほかです。

初デートでは、写真撮影よりも彼との話に集中しましょう。

どうしても写真を撮りたいときは、彼に「撮ってもいい?」と一言聞いてみてくださいね。

自分の話ばかりで男性の話を聞いていない

「自分はどんな男がタイプで、これまでどんな男と付き合ってきて、将来はどんな生活を送りたいかとか、聞いてもないのにペラペラ話されたときはドン引きでした。

俺の話なんて全然聞いてなかったし、本当に時間の無駄でしたね」(25歳男性/事務機器メーカー)

意中の彼に自分のことを知ってもらいたい一心で、一方的に自分の話をしてしまっていませんか?

無口すぎる女性とのデートが楽しくないのと同じように、自分の話ばかりしてしまう女性とのデートも男性にとっては退屈です。

初デートでの会話は、相手と自分が同じぐらい話すのが理想。

自分の話をした後はしっかり彼の話も聞いて、お互いについて知る時間にしていきましょう。

初デートから次に繋げる努力を!

せっかく初デートできるチャンスをつかんだなら、ぜひとも次のステップにつなげたいですよね。

初デートを成功させるには、自分も相手も楽しく過ごせる気づかいが不可欠です。

今一度、自分の言動を見つめ直してみましょう。

(愛カツ編集部)