最強にモテる女性とは、男女にかかわらず気に入られる人。

どちらか一方に媚びるのではなく、どちらからも愛される女性になりたいですよね。

そこで今回は、男女ともに愛される女性になるコツをご紹介します。

狙うは男女ウケ♡全人類から愛される女性になるコツ

誰にでも分け隔てなく接する

「男性には媚びるような態度なのに、女性には気をつかわない。相手を見て態度を変えるような女性はモテませんよね……。

男女どちらに対しても態度の変わらない人は、どちらからの評判もいいですし。約束の時間をきちんと守る、お礼はしっかり伝える。どんなに仲が良くても、そういった礼儀をわきまえているのもポイントです」(27歳女性/販売員)

相手によって態度を変えるような人は、誰からも信用してもらえないもの。

しっかりとした礼儀をわきまえていることも、モテる女性の特徴の1つ。

当たり前のことですが、実際にできる人は意外と少ないもの。

仲のいい間柄でも、変わらずに礼儀を重んじるようにするといいかもしれません。

会話の引き出しが多い

「博識で会話の引き出しが多い、私の女友達。はじめて会った相手でも、共通の話題や会話のきっかけをふり、男女問わず、だれとでもすぐに仲良くなれます。

だけど、それを自慢するでもなく、会話の中心になるわけでもない……。彼女は最強だと思います」(25歳女性/受付)

博識な人とは、話をしていて楽しいもの。

どんな些細なことでも、共通の話題を見つけ出してくれるような相手なら、自然と話も弾みます。

会話の引き出しが多いのは、人間的な魅力にもつながるポイント。

まずは、周囲の人のどんな話にも興味を持って聞いてみるところからはじめてみてくださいね。

いつもポジティブ

「いつも前向きな子は話しててポジティブな気持ちにさせてくれますね。しずんだ気持ちになったときに、話を聞いてほしい存在です」(26歳男性/営業)

ネガティブな話題の多い人は、男女ともに話していて疲れると感じる人が多いよう。

どんなときも、ポジティブな気持ちでがんばる人と話をしていると、こちらまで元気になれますよね。

そんな女性は男女どちらから見ても魅力的な存在です。

たとえ愚痴を言いたくなる日があっても、最後はポジティブな言葉を口にしておくと、自然と物事をプラスに考えられるようになれますよ。

人としての魅力を高めよう

同性からの好感度も高めておけば、相性の良い人を紹介してもらえたり、友だちからの援護射撃も期待できるかもしれません。

人としての魅力を高めて、誰からも愛される女性になる努力をしていきましょう。

(愛カツ編集部)