女性同士だと話が盛り上がるのに、男性とは話が続かないといった経験はありませんか?

男女で興味のあることや盛り上がる話題が異なるため、同性の友達と同じ感覚で話すと、男性に「つまらない」と思われてしまうかもしれません。

この記事では、男性が退屈だと感じやすい話題を3つ紹介していきます。

気になる男性とお互いに楽しい時間を過ごしたい女性は、必見です♡

恋のチャンスを遠ざけてるかも…男性が退屈だと感じる話題3つ

女性のおしゃれに関する話

「美容についての話題は全然わからないので、聞いていて退屈になってしまいます。男性が聞いてもおもしろくない話題だと気づいてほしいんですけどね……」(27歳男性/エンジニア)

女性のファッションやメイク、ダイエットなどの話は、男性が退屈してしまう話題のひとつです。

女性のおしゃれに関する話をされても、正直わからないし、どう返事をしたらよいか困る……というのが男性側の意見。

女性同士なら盛り上がる話題ですが、男性を相手に話すことは控えたほうがよいでしょう。

うわさ話や愚痴

「うわさ話や愚痴を聞かされてもいい気分がしません。女性とはもっと楽しい話をしたいです」(33歳男性/電気屋)

うわさ話や愚痴なども男性から嫌がられる話題です。

このような話題は、共感を大切にする女性同士なら長く続きますが、男性を相手にする話題としてはおすすめできません。

ネガティブな発言が続くことで、あなたの品格を疑われることもあるでしょう。

男性と会話をするときには、お互いが楽しくなるようなポジティブな話をするように心がけてくださいね。

知らない人の話

「会ったこともない人の話を延々とされると、そりゃ退屈でしょ。好きな子ならまだ、そうなんだ~と聞けるけど、なんとも思ってない子ならスマホさわっちゃいますね」(24歳男性/医療事務)

知らない人の話をされても、よくわからないというのが正直なところでしょう。

もし知らない人の話をするときには、丁寧な導入や解説が必要です。

どんな人なのか、どういった関係なのかといったことを説明し、男性がその話題を楽しめる工夫をしましょう。

とはいえ、男性と話をするときには共通の話題がベター。

知らない人の話は極力避けたほうがよいでしょう。

聞き役に回るのも◎

男性と話すときには、女性同士で話すときとは違う感覚で話題を選びましょう。

相手の男性が楽しんでいるかな?と気にかけつつ、もし退屈そうなそぶりを感じたら、話題を切り替えることも必要です。

なにを話せばよいのかわからないという女性は、聞き役に徹してみるのもおすすめ。

相手の話を聞けば、なにに興味があるのか、どんな感じ方をするのかなどがわかるようになるので、今後の話題選びにも活かせますよ。

(愛カツ編集部)