太古の昔から、私たちを見守ってくれていた天空の星たち。

あなたの星座には、星の英知が宿っているのです。

今回は、星座別に「幸せになるためのメッセージ」をお届けします。

なんとなく元気が出ない、パワーが欲しい、そんなときはぜひ星の声に耳を傾けてみてください。

まずは前編として、おひつじ座(3/21~4/19)からおとめ座(8/23~9/22)を見ていきましょう。

【前編】12星座別・天があなたに授ける「幸せになるためのメッセージ」

おひつじ座(3/21~4/19)の方

……戦う勇気を大事に

おひつじ座の方は、男勝りで負けずぎらいな傾向があります。

勝負事になるとつい熱くなってしまうけれど、戦うことはあなたの生まれながらの使命。

バトルを勝ち抜くことで、納得の未来や幸せを手に入れられるでしょう。

おうし座(4/20~5/20)の方

……遅れても焦らないで大丈夫!

芯の強いおうし座は、自分が納得するまで動けないところがあるようです。

そのせいで、周囲に後れを取ってしまうこともあるかもしれません。

しかしながら、慎重だからこそ失敗は少なく、最後には必ず結果を出せる人……それがあなたです。

ふたご座(5/21~6/21)の方

……浅くても知識や情報が武器になる

ふたご座はいろいろなことに興味がわく反面、飽きっぽい傾向があるようです。

何をやっても続かないことに、自分自身で呆れることもありそう。

しかし、浅く広い知識や情報を持つことは、激動の世の中を生きる武器になります。

ちょっとした雑学を知っていたおかげで、チャンスをつかめることも。

もっと自分に自信を持ってOKです!

かに座(6/22~7/2)の方

……深呼吸でリラックス!

かに座の方は、感情に左右されやすい傾向にあります。

ショックなことが起きると、仕事や勉強が手につかなくなってしまうこともあるでしょう。

感情があふれそうになったときは、まず深呼吸をしてください。

深く息を吸って吐く……この動作を繰り返すことで不思議と落ち着いてきます。

今だけではなく、少し先の未来を見ることも大切です。

しし座(7/23~8/22)の方

……失敗してもいいと思う

しし座の方は、堂々としているように見えて、じつは意外と小心者。

人前に立ったり、周囲を仕切ったりしなくてはいけないときは、胃がキリキリするかもしれません。

うまくやろうとするから緊張するのです。

失敗しても大丈夫!と思って、なにごとにも気楽に取り組めば、本来の力を発揮できるでしょう。

おとめ座(8/23~9/22)の方

……自分ファーストで生きて

おとめ座は、繊細でガラスのようなハートの持ち主。

傷つきたくないあまり、いつも周囲の顔色をうかがってビクビクしているかもしれません。

気配りができるのはあなたの強みだけれど、いつもそれでは疲れてしまうのではないでしょうか。

他人軸ではなく、自分ファーストに徹すれば、生きるのがもっとラクになるはずです。

幸せになるために

幸福のカタチにはいろいろあるけれど、幸せになりたいという気持ちは、誰しも持っているものでしょう。

でも、どうしたら幸せになれるのか?

わからないときは、ぜひ今回ご紹介した星の言葉に耳を傾けてみてください。

そのときはピンとこなくても、後で読み返すと心に刺さることもあります。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

(涼月くじら/占い師)

(愛カツ編集部)

●天がてんびん座~うお座のあなたに授ける「幸せになるためのメッセージ」