最近なんとなく彼が冷たい。

私は別れたくないけれど、このままだと失恋してしまうかも……。

たとえ彼が去っていく気配を感じたとしても、あなたのなかに彼に対する気持ちが残っていたら、なんとかして引き止めたいと思いませんか?

今回は、去っていく彼の気持ちを取り返す方法を3つご紹介します。

もしかしたら、心変わりしてくれるかもしれませんよ。

別れてしまいそうな彼を引き止める3つの方法って?

いい思い出を美化して話す

思い出を話すときには、いい思い出だけを話すようにしましょう。

別れの危機にわざわざ悪いことを思い出して、別れの引き金を引かせるのは得策ではありません。

良い思い出は意外と勝手に美化されているもので、都合のいいように上書きしても案外気づかれません。

美化した思い出を聞けば、彼も心が動かされるかもしれませんよ。

楽しかった思い出を振り返る

あなたと別れようと思っている彼は、もしかすると今だけの気の迷いなのかもしれません。

たまたま、あなたと意見が合わなかったり、魅力を感じなくなったりしているだけかも。

一度は両思いになった同士ですから、昔の気持ちを思い出させるのは有効な方法だと思います。

楽しいときの気持ちを思い出せば、あなたとの関係を解消するのは寂しいという気持ちになるかもしれません。

たとえば、昔一緒に行った思い出のお店や場所、物などの写真を「懐かしい写真が出てきたー」と送ってみたり、「久々に行ってみない?」と言ってみたり。

視覚的に認知することで、昔の感情を思い出すかもしれません。

人は情があるものなので、やっぱり別れたくないって思うかもしれませんよ。

周りの関係を再認識してもらう

共通の友達や知り合い、お互いの家族が顔見知りだと、別れが億劫になることがあります。

周囲に気をつかったり、気まずくなったり。

そんな面倒なことがあるなら……と別れを踏みとどまることも考えられます。

先が思いやられるような雰囲気にして、別れ自体を考えさせないのも一つの手です。

さりげなく、でも確実に彼を引き止める

別れは労力もかかるし、強い気持ちがないとできないものです。

そこを逆手にとって、別れるハードルを上げれば考えを改める場合もあるかもしれません。

彼を引き止めるためには、あがくことも必要です。

(如月柊/ライター)

(愛カツ編集部)