「恋は盲目」というように、いつもはクールな彼でも恋に落ちると、わかりやすく言動に出るみたい。

そこで今回は、彼があなたとの恋愛に夢中になっているサインをご紹介します。

こんな言動が見られたら、あなたにかなり夢中かもしれません。

彼があなたに夢中になっているときに出すサイン

あなたの行き先を気にする

交際前でも交際中でも、あなたがどこかに出かけると言ったときに、行き先や一緒に行く相手を探ってくるようならばあなたに夢中の証拠。

口では「楽しんでこいよ」と言いつつも、後日誰と一緒に行ったのか探ってきたり、その日は何時に帰ったのかなどを聞いてきたりしたら本気度は高いです。

好きでもない子の行動なんて細かく聞きませんよね。

あなたの行動や予定、あなたの男友達を気にした言動があるのなら独占したい気持ちの表れです。

一緒にいて楽しそうなのが伝わってくる

とくになにかをするわけではないけど一緒にお茶をするだけ、ランチをするだけでも、彼がどこかニコニコしていて楽しそうな感じならば「あなたと一緒にいるだけで十分満足」なんだと思います。

本当に好きなときってとくになにをするでもなく、顔を見ているだけで心が満たされるもの。

一緒にいるときにアイコンタクトが多く、彼のテンションが高めで、距離も近いのなら十分恋を楽しんでいる状態といえるでしょう。

優しいを超えて過保護ぎみ

優しいを超えて過保護ぎみ

大好きな彼女にはついつい過保護になってしまう男性も多いです。

優しいを超えて、どこか過保護な感じになっているのなら、だいぶあなたのことが愛おしくてしょうがないんだと思います。

たとえば、飲み会の帰りに迎えに来たり、寂しがれば夜でも車で会いに来てくれたり。

風邪をひいたら看病、軽い荷物でも率先して持ってくれるなど。

こんな、周りからしたら「ちょっとかわいがりすぎじゃないの?」というレベルまで、かいがいしくしてくれるのはあなたを手離したくない証拠でしょう。

あなたが不機嫌になると動揺する

あなたが悲しんだり、ちょっと不機嫌になったりするだけで、彼が軽く焦るのなら夢中のサインでしょう。

普段よりも連絡が多くなったり、スキンシップが増えたり、あなたが行きたいと言っていた場所に連れて行ってくれたり。

なにかとあなたの機嫌を取ろうと動くのは「嫌われたくない」気持ちが強いから。

彼女のやや素っ気ない態度は、彼女に夢中の彼からしたら耐えられないほど苦しいものです。

逆に、あなたのテンションが下がったときに面倒くさがったり、放っておいたりするようならば、相手の気持ちをしっかり観察した方がいいかもしれません。

気持ちは行動に現れる

夢中になれば夢中なりの言動がみられます。

どうしても意識が彼女に集中しているので、愛情がダダ漏れになっているはずですよ。

(美佳/ライター)

(愛カツ編集部)