彼との関係を深めるのに欠かせないボディタッチ。

身体に触れるわけですからグッと距離は縮まりますし、恋愛を進める効果は抜群ですが、失敗すると大変なことになります。

そこで今回は、男性の星座別に「もっともドキドキするボディタッチ」を占ってみました。

【前編】男性の星座別♡彼がもっともドキドキするボディタッチって?

おひつじ座(3月21日~4月19日生まれ)

【さりげないボディタッチ】

はっきりとした意思表示を好むおひつじ座の男性。

ボディタッチも「気がある」とわかるものを好みます。

手の大きさを比べたり、二の腕を触って「筋肉すごいね」と褒めると、男性としての意識も高まり効果的。

とはいえ、いきなり太ももに手を置いたりするのはやり過ぎです。

おうし座(4月20日~5月20日生まれ)

【スベスベな肌にドキドキ】

感性を大切にしたいおうし座の男性は、ベタベタしたボディタッチは苦手。

「最近スキンケアを変えたの スベスベだから触ってみて」「シャンプー変えたんだけどどう?」と彼から触ってもらうボディタッチがおすすめ。

スベスベお肌にドキドキするはず。

ふたご座(5月21日~6月21日生まれ)

【ポンと肩を叩く】

誰とでも親しくなれる、人懐こいふたご座男性。

「おはよう!」と肩をポンと叩いたり、「ねえねえ」と背中をツンツンする、友達感覚の軽いボディタッチにドキドキ。

好きな気持ちが強すぎるセクシーボディタッチは、かえって逆効果です。

かに座(6月22日~7月22日生まれ)

【手を重ねる】

優しいかに座の男性には、チェーンのブレスレットやネックレスをつけてもらう「彼からボディタッチ」を狙いましょう。

うなじの色気や女性の手首の細さに、女性らしさを意識します。

そのときに「ありがとう」と手を重ねて甘えるとドキドキ。

ただ、無理強いはNGです。

しし座(7月23日~8月22日生まれ)

【顔を近づける】

自分にだけ大胆にしてくれるのが大好きなタイプの、しし座の男性。

「ねえ、聞いて」と肩を叩き、そのまま手を置いて耳に顔を近づけ、内緒話をしましょう。

「顔が近いんですけど!」とドキドキ。

もちろん、誰にでも同じようにするのはNGです。

おとめ座(8月23日~9月22日生まれ)

【軽いボディタッチ】

清潔感を重視するおとめ座の男性は、あからさまなボディタッチは苦手。

また、手入れされた髪や頭に、とくに朝タッチするのはNGです。

盛り上がった瞬間に肩を軽くトンとぶつけるとか「手相、見てもいい?」と隣に座ってさりげなく手を取るのが効果的。

効果は絶大!だけど…

ボディタッチがあったことで、恋愛対象外だった人が本命に昇格することも。

それくらい、ボディタッチは強い印象を持たれることなのです。

ただし、セクハラになってしまっては元も子もありませんから、くれぐれも失敗しないように!

(マーリン・瑠菜/占い師)

(愛カツ編集部)

●てんびん座~うお座の彼がもっともドキドキするボディタッチって?