彼の家でゆっくり過ごすお家デートは、幸せを感じるひととき。

しかし、お家デートで浮かれすぎて、彼の気持ちを考えない言動をしてしまうと、「もう帰ってくれない?」なんて言われてしまうかも。

そこで今回は、お家デートで彼女にうんざりした瞬間を男性に聞いてみました。

ドン引きなんだけど…お家デートで彼女にうんざりした瞬間

勝手に冷蔵庫を開けられた

「冷蔵庫を勝手に開けられて『何も入ってないじゃん!』って言われたことですかね。男の一人暮らしなんだからそんなもんだと思うんですけど、彼女が何を期待していたのかわかりませんが、何か用意しておけってことかなって感じました」(25歳男性/フリーター)

親しきなかにも礼儀あり。

いくら彼女でも、彼の部屋に入って自由に振舞ってはいけません。

元カノの形跡を漁った

「彼女が初めて家に来たときに、部屋に入るなり全体を見まわして、『元カノの物とか隠したりして~』と、引き出しを開け始めたんです。見られて困るようなものはないけれど、疑われているみたいで気分が悪かったです」(27歳男性/広告)

彼の部屋に行くと、元カノの形跡がないかなど気になってしまいますよね。

それを口に出してしまうのはアウトです。

ましてや勝手に漁るなんてもっとNG。

「掃除してる?」と聞かれた

「掃除してる?」と聞かれた

「忙しくてなかなかデートする時間が取れないから、金曜の夜、彼女を家に呼ぶことにしました。もちろん彼女とデートもできないくらいなので、部屋は結構散らかってて。

部屋でくつろいでいたらいきなり『掃除してる?』とか聞いてきて、呼ばなきゃ良かったって後悔しました」(32歳男性/教師)

仕事で忙しい彼にとって、なかなか掃除をする時間がとれないという男性も少なくありません。

ましてや、お邪魔している以上、部屋が汚いことを指摘するなんてちょっと非常識かも。

彼がますますデートしてくれなくなりそうです。

ご飯を作らせようとした

「人の家に来て、『ご飯作ってくれるんだよね?』はなくないですか?勝手に材料を買ってこられても困りますけど、当たり前のように食事を用意させようなんて……。

聞いた瞬間絶句しちゃいました」(39歳男性/自営)

彼の作ったご飯を食べてみたいと思っているならば、言い方や、言うタイミングを考えた方がよさそうです。

待っていれば出てくるなんて思ってはいけません。

マナーを守って!

彼が「もう帰って欲しいな」と思ってしまうような行動を取っていませんでしたか?

彼の家に遊びに行くときには、彼の機嫌を損ねて外に放り出されてしまわないようご注意を!

恋人同士でもマナーは守りましょう。

(大木アンヌ/ライター)

(愛カツ編集部)