「いよいよ本格的な交際が近づいてきたなぁ」と感じたなら、ここで一気に彼の心を引き寄せる一手を打っても良いでしょう。

今回は、交際前の男性が嬉しくなる質問をご紹介します。

ただ告白を待つよりも、さりげなく仕掛けて急接近しちゃいましょう。

コレで王手?付き合う前に質問すると彼が喜ぶこと

「どこに一緒に行きたい?」

交際前は、ちょっとした遠慮や気遣いで、デートも控えめな場所を選びがちなところもあったことでしょう。

でも、交際後はふたりの関係はもっと近くなるので、交際後のデートに対して想像が膨らむような質問が絆をより深めるようです。

「どんな場所が好き?」 「いってみたい温泉は?」そんな会話を仕掛けてみると良いかもしれません。

彼の中で妄想が広がることでしょう。

リクエストをし合うことで、付き合った後もお互いどこにいきたいかがハッキリわかるので、デートをもっと楽しめるようになるでしょう。

「どんな洋服の女の子が好き?」

これからデートは、どんな服やどんなスタイルをみせてくれるのか……、これも男性にとって楽しみなことだといえます。

「期待していいし、なんならリクエストも受け付けてるよ」という旨のメッセージを投げかける質問も良いでしょう。

彼のいろんな希望が聞けるかもしれませんね。

「どういうのが似合うと思う?」という聞き方でもいいですし、スマホや雑誌を見せながら、「これとかどう?」もいいでしょう。

「不安なときは電話してもいい?」

ときには、不安な気持ちになったり、突然寂しくなったりすることもあるでしょう。

一番に声を聴きたくなるのが彼氏のときもありませんか?

突然、連絡をしてもいいかどうか、尋ねてみましょう。

「○○なときは電話していい?」と聞けば、彼も「○○なときはしっかり聞いて、支えてあげたい」と思ってくれるはずです。

お返しに、「○○なときは、いつでも相談してね!」と伝えるのも、彼との絆を深める助けになるでしょう。

「どうしてあのとき、〇〇してくれたの?」

付き合う直前といえば、嬉しかったことや楽しかったこと、いろいろな思い出も増えてきた頃でもあるでしょう。

彼にしてもらって嬉しかったことを思い出しながら、「○○してくれたのはどうして?」と、彼の動機を尋ねてみるのも良いかもしれません。

「え~。覚えてないよ」と、照れ隠しをされてしまうかもしれませんが、内心、男性は覚えていてくれてうれしく思うこともあるでしょう。

素直に答えてくれないとしても、自分がどれくらい嬉しかったのか、なぜ幸せな気持ちになったのかを伝えてみても良いかもしれませんね。

きっと、これからも、同じように優しく接してくれるかも……!

一気に彼と距離を縮めてしまいましょう!

付き合う直前の時期は、相手をしっかり信頼して、これからどんな気持ちで接するかが決まる大切な期間といって良いでしょう。

自分の気持ちを伝え、相手の気持ちを確かめ、お互いにどういう関係でいようかを共有し合える質問を投げかけてみても良いかもしれませんね。

(橘 遥祐/ライター)

(愛カツ編集部)