LINEでメッセージのやり取りをしている彼。

前よりメッセージは続くけど……これって本当に脈ありLINEなの?と悩みは尽きないものでしょう。

彼からの脈ありは、そのLINEのやり取りの中に隠れているかもしれません。

それを見極める方法を4つご紹介します。

あなたは本命…?脈ありLINEの見極め方4つ

1. あなたについて質問する

LINEであなたに関する質問が多い場合は、あなたのことをもっと知りたいと考えていることの表れです。

「どこに行きたい?」「なにが好き?」といった一般的なメッセージは、単なる話題のとっかかりかもしれません。

ですが、「映画のどういうところに感動した?」「これまで行った中で印象深かったところは?」といったように、あなたに関する踏み込んだ質問は脈ありの可能性大。

あなたも興味のある男性には、自然とそういうことを聞いてみたいと思うことがあるでしょう。

2. 彼自身の情報を話す

男性は、あなたのことを知りたいのと同じくらい、自分のことを分かってほしいとも思っているところがあります。

そのため脈あり女性には、自分にあった出来事などを聞いてもいないのに送ることも。

たとえば「今週は大事な会議がうまくいって、ようやく週末だよー」といったように、「自分の身にあったことに気付いてほしいアピール」が伝わるメッセージを送ってきます。

そんなメッセージが届いたら、彼をねぎらったり、頑張ったポイントを聞いてみたりしてみましょう。

3. 短文LINEが頻繁に来る

3. 頻度の高い短文を送る

短いメッセージでも、毎日のように頻繁に届く場合は、それだけあなたのことを気にかけていることの表れです。

またメッセージがなく、スタンプだけという場合も、「かまってほしい」という気持ちの表れのため、脈ありの可能性があります。

ただしその男性が、頻繁にLINEを送るタイプという可能性もあるため、そんな場合は脈ありと判断する前に一呼吸おいてもいいでしょう。

彼のタイプを見極めるには、共通の知り合いに彼のLINEの頻度を聞いてみるのがオススメです。

自分にだけたくさん送っている場合は、脈ありの可能性大でしょう。

4. 仕事中も返信が届く

基本的に、仕事中はLINEの返信ができないことが多いもの。

しかし、気になる女性のLINEは早く見たいし、返信をしたいと思ってしまうようです。

そのため仕事の合間などについつい返事をしてしまう、これは脈ありLINEの可能性が高いでしょう。

でも、仕事中に「質問や意見を求めるLINE」はできるだけあなたからは送らないほうが◎。

なぜなら、彼がその答えを考えながら仕事にあたることになり、疲れてしまうからです。

「めんどくさい」と思われて恋が終わってしまうリスクもあるので、要注意。

本命女性からのLINEは気になって仕方ない!

LINEを用いた日々のやり取りの中にも「脈あり」のサインが隠されています。

今回のヒントを参考に、気になる彼とのLINEのやり取りを振り返ってみてくださいね。

彼から、ご紹介したような脈ありサインがあれば、2人の関係はもっと進展していくかもしれません。

あなたのペースで、彼とのLINEを楽しんでくださいね!

(お坊さん 恋愛コーチ さとちゃん/ライター)

(愛カツ編集部)