付き合い始めは仲良しでも、いずれすれ違いは起こってしまうもの。

それが重なって、彼の気持ちが離れてしまったら、別れに直結してしまうでしょう。

いっぽうで、一度別れを考えた後に思い直す場合もあるようです。

そこで今回は、別れを検討している彼を引き留める3つの行動についてご紹介します。

別れ話を切り出されたら…彼を引き留める3つのアクション

しばらく会わないようにする

別れたい原因が分かっている場合は、会わない時間を作るのもひとつの手です。

忙しくて、恋人を重荷に感じる時期や、ストレスで恋愛と仕事を両立できないと思う時期は誰にでもあるものです。

そんなときに「もう無理、別れたい」と思っても、時間が経つと気持ちが戻る場合もあります。

しばらく時間をおいて冷静になれば、やっぱり彼女が一番と思うことはよくあるようです。

会わない状況を作ることで、自然とお互いの大事さを再認識するかもしれません。

「別れたくない」と思いをぶつける

彼女との別れを考える男性のなかには、「きっと彼女も別れたいと思っているはず」と思っている場合も。

関係がこじれて別れたいと思うなら、きっと彼女も同じ気持ちだろうと考えるのは、普通なことです。

そんなときに、「別れたくない」と言われると、男性はドキッとするようです。

彼女から泣いて別れたくないといえば、彼も後ろ髪引かれるもの。

そこまで言うならもう一度やり直してみようかと考えてくれるかもしれません。

楽しかった頃の写真を送る

彼が別れを考えているタイミングで、昔の楽しかった頃の写真を送るもの効果的です。

昔の写真を見て、付き合いたての頃の気持ちを思い出すよう。

なかには「こいつのこと俺が絶対に幸せにする」と決意したことを思い出す男性もいるようで、もう一度やり直してみようと思うきっかけに。

彼は「こいつは俺とのことをもう終わりとは思っていないんだ」と受け止めるでしょう。

気持ちをストレートに伝えて

彼から別れを切り出されたら、つい慌てて取り乱してしまうもの。

でも、こんなときこそシンプルでストレートが一番気持ちを伝えられます。

そうすることで、「もう一度やり直してみよう」という気持ちになるものですよ。

(如月柊/ライター)

(愛カツ編集部)