告白は恋愛において大切な要素の1つです。

あなたは「される派」なのか「する派」なのか、見ていきましょう!

前編はこちらです。

【後編】あなたはどっち?誕生日で占う「告白する派orされる派」

6日、15日、24日生まれ

【相手からストレートに告白をされて交際スタート】

この誕生日の数字が持つ運命は、「やや鈍感なところがある」のようです。
そのため、彼の気持ちを察したりすることが苦手な一面もあるのかもしれません。

こういった理由から、彼からストレートに伝えてもらうことで、そこで恋愛を意識するようになることもあるでしょう。

しかし、すぐに告白をOKせずに、周りの友達に相談してみるのも良いといえます。

7日、16日、25日生まれ

【勇気を出して告白すると上手くいきそう】

この誕生日の数字が持つ運命は、「冷静に物事を判断する」のようです。
そのため、恋愛に対して一歩引いているところもあるのかもしれません。

「告白された後どうしよう」「告白はどうやってやろう」など、さまざまなパターンを想定しているうちに、気付けば恋愛から遠のいてしまった……ということもあるでしょう。

勇気を出して自分から告白すると、より良いスタートを切れる可能性が高いです。

8日、17日、26日生まれ

【待つよりも行動を心掛けると上手くいきそう】

この誕生日の数字が持つ運命は、「大胆かつ強気」のようです。
恋愛においては、理想が高いという一面もあるかもしれません。

そのため、理想通りの完璧な人を待っているよりも、自分から告白をして恋愛をスタートさせる方が良いでしょう。

9日、18日、27日生まれ

【告白してきた相手を見極めると上手くいきそう】

この誕生日の数字が持つ運命は、「平和主義で、もめごとが苦手」のようです。

恋愛したい気持ちがあったとしても、荒波を立てることを懸念する一面もあるのかもしれません。

そのため、告白されてから恋愛をスタートさせると良いでしょう。

ドキドキな告白を乗り越えよう!

あなたは「する派」と「される派」のどちらでしたか?

長く付き合っていたとしても、告白前後のときはなかなかに忘れないものといえます。

ドキドキな告白を乗り越えましょう……!

(芦田イングリット/占い師)

(愛カツ編集部)