好きになった男性が仕事を第一に考えるタイプだったらどうしますか?

どうにかして自分に振り向いてもらいたいところですが、アプローチ法を間違えると相手から嫌がられてしまうこともあります。

そこで今回は、仕事一筋の男性を振り向かせる方法をご紹介!

こっちも見て♡仕事一筋の男性を振り向かせる方法

包容力をアピールする

「仕事場で年上の女性とかから包容力を見せられるとコロッと恋に落ちそうになります。特に仕事が詰まっているときに甘えさせてもらえちゃうとダメですね」(25歳男性/広報)

男性は人前では弱音を吐けないことも多いです。

ですが、まったく弱い姿を見せずにいるのも疲れてしまいます。

それをわかってあげて「大丈夫?頑張りすぎじゃない?」といった声をかけられる女性はモテますよ。

頑張っていることを褒める

「仕事は生活を成り立たせるうえでも重要なので、彼女を作ったとしても手を緩める気はありません。だから仕事のことを悪者みたいに言われるのが一番つらいですね。

逆に仕事を頑張っていることを当たり前だと思わずに、褒めてくれる女性は魅力的だなって感じます」(27歳男性/営業)

仕事が好きで仕事一筋になっている人もいるでしょうが、好きになった人や生活を守るために必死で働いている人も多いです。

そんな男性を責めるなんて、言語道断。

当たり前のようにしていることを改めて褒めてもらったとき、相手はあなたを特別な存在だと意識し始めます。

たまに甘えてみる

たまに甘えてみる

「基本的には一緒に仕事に熱意を注いでくれる女性が好きですね。ですが、普段はそうやって自立して仕事もバリバリやっている女性がたまにワガママを言ってくるのにも弱いんです。

甘えてくる女性を甘えさせられなくて、男としての魅力はないと思っているので」(29歳男性/教師)

一生懸命頑張っている女性を見ていると、自分も頑張らないと……と感じる男性も多いようです。

ただし頑張り過ぎてしまわないことも重要。

たまには「もう疲れたー」とか「美味しいもの食べないと頑張れない……」などと弱音を吐いたり甘えたりしてみましょう。

デートプランを組んであげる

「僕の場合は、仕事が忙しいときには本当にほかのことを考える余裕がないので、そういうときにデートのプランを組んで提案してくれる女性はいいなって思いますね。付き合っていても、付き合う前でも。

忙しすぎる時期にはちょっと強引な感じでもデートに連れ出してもらえると気分転換にもなりますしね」(31歳男性/自営業)

忙しい男性はデートプランを考えることが難しい場合もあります。

そんな人に片思いしていたり、彼氏だったりした場合は自分からデートで行きたい場所を提案したり、お店を予約して誘ったりしちゃいましょう。

ぜひ実践してみて♡

もし結婚できたらそのあと一旦は安泰。

狙い目と言えますよね。

ぜひこういう男性から好かれる女性の振る舞いを実践してみてはいかがでしょうか?

(大木アンヌ/ライター)

(愛カツ編集部)