意中の彼とLINEで気ままな日常会話を楽しめる関係になれたら、もっと恋のテンションが上がりますよね。

そこで今回は、男性をキュンとさせるLINE術をご紹介します。

ぜひ普段のLINEに取り入れてみて♡

モテること間違いなし♡男性をキュンとさせるLINE術

本音とぶりっこを混ぜる

LINEモテする女性はぶりっこトークと本音トークを上手にミックスさせています。

「○○ができる人って尊敬できるな。私も見習わないと」といった謙虚な発言をするかと思えば、「たいして美味しくもないあの店がなんで人気かわからない(笑)」のように、毒のある心の声も時たま表現する、ということです。

男性はネガティブトークに付き合わされることを面倒くさがる生き物である一方、性格の良さそうなことばかりだと「表面的でつまらない子」と女性を評価しがち。

彼とやりとりするときには、良い子ちゃんトークとスパイスの利いた本音トークのハイブリッドにするよう意識してみましょう。

好意を匂わせる

男性に「LINEしてて楽しい」と思わせる女性は、基本的に好意的なLINEを多数送っています。

「○○君すごい~。さすが!」といった内容です。

男性はやっぱり褒められたいし尊敬されたいもの。

彼らにとって自己肯定感を上げてくれる女性はそれだけで「LINEしてて楽しい子」になれるのです。

でも、あまりわざとらしく持ち上げると、何か裏があるように思わせてしまうので要注意。

男性が喜ぶ写真を送る

彼のツボを突くような写真や動画をふたりのトーク画面でシェアすると、たちまち「この子とのLINEは楽しい!」と思ってもらえます。

ここでは「こんなの見つけたよ!〇〇君好きそうじゃない?(笑)」と気軽で楽しそうなテンションかつ相手目線で送るのがコツです。

ただし、反応がイマイチだった場合、一旦引いて様子を見るなど、ウザがられないようにすることも忘れずに。

おもしろネタをシェアし合える関係になれれば、彼女候補になるまであと一歩。

スタンプをネタにする

「このスタンプめっちゃおもしろい!」「何この変なキャラ~(笑)」

LINEでモテる女性は、スタンプすら笑いを共有するネタにし、男性に「この子とLINEしていて楽しい」と思わせてしまいます。

男性はユーモアを非常に大切にする生き物です。

クスッと笑える、突っ込みどころがある……身の回りに潜むそんなネタが大好きです。

せっかくLINEを使っているのだから、スタンプを含め、フル活用しましょう。

ふたりの世界を盛り上げて

まだ恋人でなくてもふたりの世界を盛り上げるトークを心がけましょう。

きっと彼の心をガッチリ掴めるはず。

(ちりゅうすずか/ライター)

(愛カツ編集部)