派手な遊びに抵抗がある男性のなかには、女性の言動によっては引いてしまうこともある人もいるようです。

では、そういう男性がドン引きするマジメそうな女子の言動とは?

さっそく見ていきましょう!

「今日もオールでお酒飲んで騒いできた!」

朝までクラブで遊んだり、お酒を浴びるように飲んだり……。

もちろん、遊び方やストレス発散方法は人それぞれでしょう。

ただ、女性のそういうところにドン引きすることもあるようです。

「夜は遊んでいないで寝なくては『いけない』」などと考える男性だとしたら、それはなおさらのことでしょう。

初体験の年齢が若すぎる

特に几帳面にコツコツ努力だけを重ねてきた男性のなかには、「女性=自分と同じで遊ぶことなく頑張って勉強してきた子」というイメージがある人もいるようです。

そのなかで、「わたし、初体験は早いんだ」と聞かされると、少々驚いてしまうかもしれませんね。

「ちがう世界の住人なのかな……」なんて思われる可能性もあるでしょう。

恋愛の条件がたくさんある

「年上じゃないと恋愛対象にならないです」と断言している人もいることでしょう。

もちろん、好きになる対象は人それぞれです。

ただ、中には「条件がたくさんある=条件がたくさん出てくるくらいたくさんお付き合いをしてきた」と捉える男性もいるようです。

良い恋愛をするために男性を見定めることは大切かもしれませんが、条件を大っぴらに公言することは避けた方が良いかもしれませんね。

自己主張しすぎないことも、大切かも

自己主張があまりにも激しいと、引かれてしまうときもあるのかもしれません。

「あそこのお店もいってみたい」「絶対にココは行かないとイヤだ」などの主張は、場面を選んだ方が安全な場合も……。

もちろん自分の考えも大切ですが、それを公言するべきかどうかは発言する前に判断してみても良いでしょう。

(ひとみしょう/文筆家)

(愛カツ編集部)