仕事は、人生の重要事項のひとつですよね。

仕事がうまくいかないと、結婚ができないと考える男性もいるようです。

そこで今回は、仕事に悩む彼の励まし方をご紹介します。

元気になってほしい!仕事に悩む彼の励まし方はこれ

悩みの内容をはっきりさせる

女性のなかには悩んでいる人に寄り添えばいいとばかり、一緒にお酒を飲んでうさ晴らしに付き合ったり、ただずっと彼の愚痴を聞いて慰めたりという人もいます。

それがたとえばペットロスや、大事なものをなくしたということなら、もうどうしようもないので慰めるしかできません。

しかし、仕事で悩むのは、なにか原因があるからです。

その原因がはっきりしないと対処できないうえそのままにしておくと、仕事をしているあいだ、気持ちがずっと晴れないままになってしまいます。

人間関係なのか個人の力量の問題なのか、年収なのかやりがいなのか……。

それぞれに理由があるはず。

個人の力量が足りないため、業務が時間内に片づけられず残業ばかりになってしまうとか、面倒な上司に仕事を押しつけられてしまっているとか。

ただこのような場合、当事者は悩みの渦中にあり、客観的に判断できないことが多いみたいです。

そんなときは一緒に、ひとつひとつ紐解いていってあげれば、彼は自分が今、なぜ悩んでいるのかはっきりするはずです。

悩みの根本が分かり解決策が見つかれば、あとはそれに向けて努力するのみ。

次の日に解決!とまではいかなくても、解決へ向けて、対策を練っていけるはずですよ。

一緒に解決に向かう

一緒に解決に向かう

悩みの根本がわかったので、あとは努力すればいい。

……とはいえ、それができれば悩んでいないという人もいるでしょう。

そんなときは、一緒に努力してあげる姿勢を示すと、彼にとって大きな支えになります。

知識や技術が足りなければ、空いている時間に勉強すればいいわけです。

隣で一緒に学んだり、ためになる情報を集めたりしてあげたりすると、口だけでいうよりもずっと効果があります。

彼女がこれだけやってくれてると思ったら、彼もしくじけるわけにはいきません。

本気で励ましてくれる彼女のために、なんとしても……!と思うでしょう。

一緒にがんばってくれる人がいれば、彼も孤独ではないと、身を持って実感します。

あなたは彼にとって「かけがえのない人」となるでしょう。

彼の気持ちに寄り添ってあげて

ともに悩みを解決することで、彼はあなたのことをぐんと身近に感じるでしょうし、親近感も抱くでしょう。

今回ご紹介したように、仕事の悩みを解決することも大切です。

とはいえ、人には向き不向きもあります。

彼にはこの仕事は無理だと思ったら、あなたが彼の背中を押してあげることも大事です。

彼とともに歩んでいきたいと願うなら、この先についても、一緒に考えてみてもいいかもしれません。

(如月柊/ライター)

(愛カツ編集部)