「男の人って何を考えているのかわからない」
そう思ったことはありませんか?

とくに自分のことを好きかどうかなんてわかりませんし、ちょっと気になっている男性だと、謎のフィルターがかかって余計にわからない………、なんてことも。

そこで男性の干支別に、「好きになったらその女性に対してこんなことをしがち」という行動を占います。

それでは、男心をのぞいてみましょう。

【前編】男性の干支別・恋に落ちたときにやりがちな言動とは?

子(ねずみ)年生まれ

【マメで細かいアプローチ】

マメで細かいところもある、子年の男性。

恋に落ちたら、さっそく細かいアプローチを始めることでしょう。

LINEの頻度がいきなり増え、ときには用もなく電話をしてくることもあるかもしれませんね。

とりあえず手近でできることをやり始めるようです。

うっとうしがらずに、対応してあげるのがいいでしょう。

丑(うし)年生まれ

【突発的な質問をしてくる】

何ごともゆっくりなところがある、丑年の男性。

恋に落ちてからも「好きになった……のかな?」といろいろ確認しながらゆっくり進めていくのかもしれません。

なので、相手に確認したいことがたびたび出てきて、女性からすると唐突な質問が増えがちなのでしょう。

「いきなり何?」と言わずに答えてあげると良いかもしれません。

寅(とら)年生まれ

【情熱的にアプローチ】

一見穏やかですが、情熱を内に秘めるところもある寅年の男性。

「好き」と言う気持ちがわき起こってしまったら抑えきれず、大量のバラの花を目の前に差し出すようなドラマティック&ロマンティックなことをしがちなのかもしれません。

大げさなくらい喜んであげると、満足することでしょう。

卯(うさぎ)年生まれ

【じっくりと待つ】

好きになった女性の考えを読み、先回りしてのアプローチを開始することでしょう。

さりげなくスマートに、相手の心をドキドキさせてつかんでしまうような待ち伏せをしてくる……、なんてことも。

ビックリさせたくてやっているので、ビックリしてあげましょう。

辰(たつ)年生まれ

【奥手だけど果敢にアプローチ】

明るくて我が道を行くところがある辰年の男性。

恋に落ちたら行動をコントロールできなくなってしまうこともあるのかもしれません。

相手の女性を見かけるとぐいぐい近寄ってきますが、奥手なのでいざとなると話せず……、なんてことも。

「何かお話でも?」と助け船を出してあげると、進展することでしょう。

巳(へび)年生まれ

【こちらのことを探ってくる】

恋に落ちたら、完全にモノにすべく相手の女性をターゲッティングすることもあるのかも。

女性の関係者にリサーチを行い、女性の友人にやたらと聞き始めるでしょう。

気が済むまでリサーチさせてOKですが、自分の良いことを友人に言ってもらうようにお願いしておくのも良いかもしれません。

彼の思いを敏感に察知!

男性が恋の落ちたときの行動は、干支によってさまざまのようです。

占い結果をチェックしておけば、彼の気持ちがわかるかもしれません。

でも、自分に対してだと嬉しいですけど、他の女性にやっているのに気づくという場合も……。

どちらにせよ、よりよい恋愛のために利用してみても良いでしょう。

(紅伊珊瑚/占い師)

(愛カツ編集部)

●午年~亥年の男性が恋に落ちたときにやりがちな言動とは?