好きになったら、何かしらのアプローチをしたいと思いませんか?

それは男性も同じのようです。

前編に引き続き、「男性の干支別・恋に落ちたときにやりがちな言動」を紹介していきます。

【後編】男性の干支別・恋に落ちたときにやりがちな言動とは?

午(うま)年生まれ

【リアクションが大きめ】

好きになった気持ちを隠せず素直で正直なところもある、午年の男性。

照れ隠しで、態度や行動がオーバーアクション気味になるでしょう。

そのアクションはまわりが引くほどかもしれませんが、あなたが最初にフォローの笑いを入れて、気まずい空気を吹き飛ばしてあげましょう。

未(ひつじ)年生まれ

【恥ずかしがしがって無口になる】

未年の男性は、恋に落ちた女性を前にすると恥ずかしくってしどろもどろなところもあるようです。

どもるか黙るかという感じになりがちになることでしょう。

イラっとして女性から直接アプローチをすると逃げかねないので、他の人をクッションにして距離を近づけていくといいでしょう。

申(さる)年生まれ

【かっこよさをアピール】

自分をかっこよく見せたがるところもある、申年の男性。

恋に落ちた女性ができたら、もちろんもっと自分をかっこよく見せようとするでしょう。

相手の女性がいる場には、あれっと思うくらいオシャレなファッションをしがちかも。

スルーせずに必ず褒めてあげましょう。

酉(とり)年生まれ

【ツンケンしてくる】

フランクな態度を取るのが苦手なところもある、酉年の男性。

恋に落ちたからといって、その気持ちを素直に表に出すなんてことはできないかもしれません。

むしろ態度は硬化し「嫌われてる?」と思っちゃうくらい冷たくなるときも……。

それにめげず、いつも通りでいるのがいいでしょう。

戌(いぬ)年生まれ

【あえて意地悪してくる】

積極的に出れないのがストレスになっているところもある、戌年の男性。

わざと相手の女性を悪く言ったりしがちかもしれません。

言われたら言い返してOKでしょう。

そのうちにトゲがなくなっていくかもしれません。

亥(いのしし)年生まれ

【好きオーラがダダ漏れ】

好きになった女性には甘くなるところもある、亥年の男性。

相手の女性にやたらと気をつかい、好き好きオーラも出まくりなので「この人、気があるんだ」とすぐにわかってしまうこともあるようです。

素直に彼の好意を受け止め「ありがとう」と笑顔を連発すればOKでしょう。

彼の気持ちに気づいて!

もしかしたら、あなたが気づいていないだけで彼はアプローチしてきているかも……?

予想もしない恋の予感が舞い降りてくることもあるかもしれません。

彼のアプローチに気づけるように、彼の気持ちを察知できるようになれたら良いですね!

(紅伊珊瑚/占い師)

(愛カツ編集部)