「好きな彼にこんなこと言うと嫌われるかも……」そう思ってなかなか実行できないことってありませんか?

でも大丈夫。

男性は意外にも、好きな女性からなら大歓迎だと思っているようです。

そこで今回は、男性に好かれる「かわいいワガママ」について解説していきます。

内心喜んでる?男性に愛されるワガママ3選

服を買うのに付き合ってもらう

服を買うのに付き合わせるのは悪いなと思っている女性もいますが、誘われてよろこぶ男性も、一定数います。

彼女がこの服どう?とか、似合う?とかいってるのを聞いているだけで、うれしくなる男性もいるんです。

それだけ自分のことを頼りにしてくれている、心を許してくれていると思うのだとか。

また、おしゃれな彼なら、彼女の服にもできれば口出ししたいのが本音。

こっちの方が似合うよとか、この色がいいねとか、アドバイスをしたがります。

自分好みの服を着てくれたら、おしゃれな男性にとっては大満足。

女性からしても、彼にほめられる服装を見立ててもらうのは、合理的でいいですよね。

初めて行く場所についてきてもらう

女性のなかには、方向音痴で知らない場所に行くのが不安、という人も多いですよね。

その点、男性は初めて行く場所でも、難なく歩ける人が多いもの。

どこか知らない場所へ出かける際に、「初めての場所なんだけど一緒についてきてほしい」と頼られると、男性は案外よろこんでくれるかもしれません。

自分の私用に、わざわざ彼を付き合わせるのは悪いと思う人もいるでしょう。

しかし、そもそも男性は知らない場所にワクワクするもの。

あなたのことを少しでも気にかけているなら、なぜそこに行きたいと思っているのかを知りたいでしょうし、新しい場所を勇者気取りで案内できるのも悪くないと思っているはず。

知らない場所に一緒に行って、帰りに一緒に遊んで帰るのも、ちょっと特別感があって新鮮ですよね。

パソコンの設定をお願いする

パソコンの設定は、苦手な人にとってはむずかしくて大変。

かといって、彼にパソコンの設定を頼るのは悪いかなと思う人もいるのでは。

男性はメカ好きな人も多いため、彼女からパソコンを設定を頼まれたら、ぜひしてあげたいと思っている人も少なからずいます。

むしろ、買い物するところからこのスペックがいいとか、このメーカーがいいとか、得意げに口出ししたいのが本音です。

自分の得意分野で彼女によろこんでもらえると、うれしいですよね。

また、彼女の自宅にも遊びに行けるのが魅力的です。

彼に頼ってラブラブに♡

男性はワガママを言わない彼女より、ちょっとぐらいワガママな彼女の方がかわいいと思っているものです。

だから、すこしは彼に頼るのも、かえってラブラブ度が増すかもしれませんよ。

(如月柊/ライター)

(愛カツ編集部)