ダメだとわかっていても、既婚者に惹かれてしまう女性は少なからずいるのではないでしょうか。

それは、その男性が結婚しているからこその魅力があるのかもしれません。

そこで今回は、既婚者に惹かれてしまう瞬間を3つご紹介します。

ダメなのに…既婚者に惹かれてしまう瞬間3つ

周りを気遣っているのを見たとき

「体調が悪い人の仕事を代わったり、上司と気まずそうにしてる新人との空気をやわらげたり……。奥さんや子どもを思いやって日々過ごしているせいでしょうか?

既婚と未婚では思いやりの面で圧倒的に差があると思います」(26歳/印刷会社)

家族への思いやりが職場でも発揮される既婚男性に関するこちらの体験談。

日々家族と接するなかで、どんな行動が周りにいい影響を与えるのか、身を持って経験しているのが既婚男性です。

そんな既婚男性の思いやりが自分へ向いたときに「この人なら私を大切にしてくれるだろう」とイメージしやすいことも、思わず惹かれてしまう原因のひとつになっているのかもしれませんね。

自分の知らない世界を見せてくれたとき

「不倫相手から『好きって気持ちだけじゃ結婚できないもんだよ』と言われて、『既婚者の言葉には重みがあるな~』と思った。

経験者だからこその重みだけど、自分が知らない世界を知ってるってことでもっと知りたくなってしまう」(24歳/美容部員)

既婚者は、『自分に知らない世界を見せてくれる人』として女性の目に魅力的に映るようです。

恋人と夫婦の明確な違いは、実際に結婚を経験しないとわからないもの。

こちらの体験談にあるように、経験をもとに発する既婚者の話を聞くことで、独身男性にはない魅力を強く感じるというケースも。

仕事への覚悟を見たとき

仕事への覚悟を見たとき

「既婚と未婚の男性では、仕事への覚悟に差があると思います。一家の大黒柱としての責任感があるからかな?仕事でのトラブルも、仲間内での揉めごとも、解決を諦めない姿勢に惹かれてしまいます」(26歳/医療機器メーカー)

結婚していると、自分1人だけでなく家族の生活も背負っていることによる責任感から、仕事への覚悟が未婚男性と違って見えます。

「自分の判断で家族に迷惑をかけるわけにはいかない」そんな思いをバネに日々仕事に取り組む既婚者の姿は、女性にとって魅力的にうつるようですよ。

既婚者の魅力に騙されないで

既婚者との恋愛がダメなことだとわかっていても、その魅力に惹かれてしまう女性たち。

ダメとされる思いだからこそ、余計に惹かれてしまう部分もあるでしょう。

既婚男性に惹かれた経験が一度でもある女性なら、きっと共感できる部分があるのではないでしょうか?

(愛カツ編集部)