恋がうまくいかないとき、「彼からの態度が少しそっけないかも…」と悩んでしまうことはありませんか?

もしかしたら、男性を疲れさせてしまう行動をしているからかもしれません。

今回は、「男性を疲れさせる女性」特有の言動を紹介します。

正直限界…。「男性を疲れさせる女性」特有の言動とは

かなりのかまってちゃん

恋にのめり込む、かまってちゃんタイプ。

とにかくいつでも好きな人と連絡を取りたがり、会いたがり……。

頻繁にLINEや電話をするのはもちろん、相手にも連絡するように望んでしまうようです。

さらに、会っているときの行動でも相手を疲れさせている可能性が高いです。

自分のことばかり話したり、「わたしのこと好き?」とよく相手に聞いている自覚がある人は、要注意かもしれません。

情緒がジェットコースター

基本的に女性は男性よりも感情の起伏が激しい人が多いかもしれません。

ただ、度が過ぎると男性を疲れさせ、敬遠されてしまうようです。

ケンカをしたときに泣いたり、ヒステリックに怒鳴ったりするのはもちろん、普段の行動も気をつけた方が良いでしょう。

気分にムラがあると自覚しているなら、コントロールできるように意識してみても良いかもしれません。

プライドが高すぎる

女性に偉そうにされたり、プライドの高さが見え隠れしたりすると、引いてしまう男性も少なくないようです。

自分の方が優位に立ちたいという気持ちが少しでもあると、男性は意外と敏感に感じ取る場合もあるかもしれません。

そのため、仕事の話や男友達の話などは自慢に聞こえやすく、話す内容や頻度に注意が必要といえるでしょう。

また、なんでも否定する女性も印象がよくないようです。

男性に相談を長々と持ち掛けたあげく、腹を立てるのも、避けた方が良いかも。

疲れさせるのは思いやり不足……?

男性を疲れさせる行動はいろいろありますが、回避するためには、自分の行動を相手がどう受け取るかをよく考えることが大切でしょう。

もしすでに気をつけていたとしても、もう一度、彼への言動を見直してみても良いかもしれませんね。

(愛カツ編集部)