「恋は盲目」というけれど、お金も心も貧しくなるヒモ男には関わりたくない人がほとんどでしょう。

意中の彼がいるならば、事前に深入りしても大丈夫な相手かどうか調べておいた方が良いかもしれません。

今回はヒモ男の傾向からチェックポイントを探ってみました。

彼は大丈夫?「ヒモ男の見分け方」を教えます

歯の浮くような言葉を言ってくる

ヒモ男は寂しがりやなので、半同棲生活になりがちのようです。

彼女が帰ってくるとものすごく嬉しそうに迎えてくれ、甘えてくるのでしょう。

そういう生活を送りたい人には最高かもしれません。

しかし、お金を要求してくるので、拒否すると拗ねることもあるようです。

挙句に「だって今は仕事が見つからないんだから仕方ないんだよ。働き出したら、君の欲しいモノをプレゼントするつもりだよ」と甘い言葉を囁いてきたり……。

甘え上手で、甘い言葉を駆使するのが、ヒモ男の常套手段なのでしょう。

金銭に絡むことでこの傾向が見られたら、疑ってかかったほうがいいかも!

それらしい理由を語ってくる

ヒモ男は基本的にめんどうなことをしたくない、甘えん坊なようです。

そして人のご機嫌はとれますが、自分の機嫌をとるのは苦手なのでしょう。

簡単に「今日は疲れたから休む」と言って、仕事を休んでしまう……、なんてことも。

理由をきくと「だって、体調悪いんだから仕方ない」「だってさ、先輩がたくさん飲ませるから寝坊して」と、まるで自分は悪くない様子で答えがちのようです。

「だってだって」と言い訳ばかりして、自分の都合で予定をキャンセルしがちな男子は、気をつけたほうがいいかも!

夢を鼻高々に語ってくる

ヒモ男は、よく夢を語りがちなのでしょう。

ふたりの将来に関すること、「起業しようと思っている」など仕事に関することも1つかもしれません。

「今はこんな生活だけど、夢のためならば仕方ない」というので、つい応援したくなってしまうのでしょう。

いくら壮大な夢を語れども、持続力がないため夢は叶うどころか遠のくばかりかも。

しかし口が達者なので、騙されてしまう人がいるようです。

彼が、定職に就かずに夢ばかり語り出したら、具体的にどんな行動しているのかをチェックしましょう。

驚くほど行動に移さない

ヒモ男はお金に対して、なぜか「どうにかなる」と思っているようです。

彼女がお金を持っていればデートもできるし、先輩に奢ってもらえば夕飯は何とかなる……。

自分で努力をしなくても「どうにかなる」と過去の経験から分かっているのかも。

お金もないのに、明らかに彼女のお金をアテにしている節が見られたら要注意でしょう。

金の切れ目が縁の切れ目、といいますが、お金は貸さない、支払いは折半などと決めて、流されることのないようにした方が良いかもしれませんね。

ヒモ男ならば、いっそ関係を終わらせるのも手かも…

意中の彼にこのような傾向が観られたら、一度冷静になって考えてみたほうが良いかもしれません。

金銭的にも精神的にも自立して、対等な関係を築ける相手を見つけられるようにしていきましょう。

(なつくま/ライター)

(愛カツ編集部)