女性のなにげない行動のなかには、男性から見て「もしかして誘ってる?」と思うものもあるようです。

なかには、そんな気がなくてもやってしまいそうな行動も。

なぜ、このように思われるのでしょうか?

実際に男性たちに聞いてみました。

俺のこと誘ってる?男性から勘違いされやすいしぐさ

髪をいじっている

「友達とお茶しているときに、2人ともケーキも食べ終わって会話することもなくなったんです。

そしたら相手の子が髪をいじりながらチラチラこっちを見てきて。これは絶対誘ってる!って感じましたね。

でも実際にはただ手持無沙汰だったようです」(29歳/教育)

髪を触るしぐさは、無意識にやってしまうものです。

しかし、男性からすると、誘っているようにも見えるみたい。

気になる異性へのアプローチとしては最適ですが、変に勘違いさせないように気を付けましょう。

自分の唇を触る

「唇を触るしぐさは欲求不満の表れだって聞いたことがあります。

そんなしぐさをしている女性を誘ってみると、ノってくれる子半分、怒る子半分です」(26歳/ゲーム)

自分から誘いたい男性の前で唇を触るしぐさは、効果的なようです。

いっぽうで、まったくその気がないなら、止めた方がいいでしょう。

「最近楽しいことないなー」とつぶやく

「最近楽しいことないなー」とつぶやく

「最近楽しいことないなーって言っている女性を見ると、ちょっと軽い女だなって印象を受けちゃいますね。彼女がそういうこと言っていたら傷つきます」(25歳/IT)

寂しさを感じているときほど、つい言ってしまいがちかもしれません。

いろいろな男性の前で言わないように、気を付けましょう。

興味のない人の前では控えて!

実際に男性を誘いたいときには、これらの方法は有効かもしれません。

しかし、勘違いされるリスクがあることも十分考えて!

誤解されるような発言やしぐさは、控えた方がいいでしょう。

(大木アンヌ/ライター)

(愛カツ編集部)