もしかしたら、あなたは彼からのアプローチを聞き逃しているかもしれません。

前編に続いて、後編ではてんびん座からうお座をご紹介します。

【後編】彼の12星座別・「付き合いたいなぁ」と思った子にしか言わないセリフ

てんびん座(9/23~10/23)

【「その洋服、似合ってるね」】

ファッションが好きなところもあるためか、女子の服装チェックが厳しい一面もある、てんびん座の男性。

ただ、気遣いの星座でもあるので、不用意な言葉にならないよう褒めも否定もしないでしょう。

そんな彼が「似合っているね」「いいね」という褒め言葉を言うのは、付き合いたいからこそかもしれません。

さそり座(10/24~11/21)

【「悩みがあるなら聞かせて?」】

心に秘めた愛情が豊かな一面もある、さそり座の男性。

マイナスな話が苦手なようです。

そのため、愚痴をこぼすのも聞くのも、本音としてはできるだけ避けたいと思っているかもしれません。

ですが、付き合いたいと思っている子には「悩みがあるなら聞くよ」と言葉をかけて、愚痴などを聞くこともあるようです。

いて座(11/22~12/21)

【「今日もかわいいね」】

情熱家なところもある、いて座の男性。

付き合いたい子に対してストレートに気持ちを伝えたいと思っている可能性が高いです。

「可愛いね」「今日はいい感じだね」と、思ったことを口にするのは、隠せない情熱の表れかも。

お世辞だろうなんて思わずに、そのまま素直に受け止めて良いかもしれません。

やぎ座(12/22~1/19)

【「そういう一面も好きだよ」】

堅実なところもある、やぎ座の男性。

周囲の女性に対する注文も、少々多めの傾向があるのかもしれません。

ですが、「付き合いたい子=好意がある女性」には、甘い一面が出てしまうときもあるようです。

「そういう一面も好きだよ」と、せっせとフォローするでしょう。

みずがめ座(1/20~2/18)

【「今度一緒に行きたいね」】

みずがめ座の男性はオタク気質なところがあり、趣味も一風変わっているようです。

また、共通の趣味を持つ友達も多いでしょう。

だからこそ、付き合いたいと思っている子には、そんな自分を知ってもらいたいと「今度一緒に行こう」と趣味に誘う言葉を伝えるのかもしれません。

うお座(2/19~3/20)

【「恋人がほしいな」】

ロマンティストなところもある、うお座の男性。

恋人には甘えさせてほしいし、一緒に過ごす時間は大切にしたいとも思っているようです。

そのため、付き合いたいと思っている子には「恋人が欲しいんだよね」と、ついはっきりと言ってしまうでしょう。

寂しがり屋さんな一面もあるのかもしれませんね。

「コレって愛情表現だったの?」聞き逃さないようにしましょう

この中に、実はもうすでに「え?言われたことある……!」という言葉はありませんでしたか?

「付き合いたいから言っている」言葉は、何気ない会話の中に含まれているのかもしれません。

その言葉に気がつけば、恋愛へとスムーズに進めるでしょう。

(マーリン・瑠菜/占い師)

(愛カツ編集部)