記念日や誕生日など、カップルのイベントに関係するプレゼント問題。

もし欲しいプレゼントが少し高価な場合、あなたはどうおねだりしますか?

実際に成功したおねだりの方法と、男性がついつい聞き入れてしまった方法をご紹介します。

少し高価なプレゼントを彼にかわいくおねだりする方法って?

褒めたあとにかわいくおねだり!

「仕事終わりとかに、『いつも頑張ってえらいね♡』と褒めちぎって彼の心を満たしてあげた後に、さりげなくプレゼントもおねだり!

気も大きくなっているし、いい気になっているので割とあっさりOKしてくれることが多いですよ」(24歳/OL)

彼の仕事ぶりや性格、外見など、とにかく褒められるところを褒めて彼をいい気にさせるのがポイント!

ただし無理やり褒めるのは、彼がわざとらしく感じる可能性も。

「プレゼント目当てかな」と逆効果になるような無理な褒め方はおすすめしません。

あくまでも自然に褒められるところを探しましょう♡

「なんでも言うこと聞くから」とあざとく

「彼女の誕生日にねだられたプレゼントは、割と高額なもの。

ポンと出せる額ではないので悩みましたが、『ずっと欲しかったの!お願い、なんでも言うこと聞くから♡』と上目遣いでくっついてきて……ずるいなと思ったけど、奮発しちゃいました(笑)」(27歳/営業職)

交換条件で彼がプレゼントを買ってくれたらしめたもの。

いつも彼があなたに「これして欲しい」とお願いしていることがあるなら、そのお願いを聞くというのも手です。

自分がほしいものをもらう代わりに、ちゃんと彼のお願いごとも聞いてあげましょうね!

おそろいのものをおねだり♡

おそろいのものをおねだり♡

「指輪や時計など、彼とおそろいでつけられるものは『一緒につけたいな♡』とおねだり。彼女から恋人の証が欲しいとかわいくおねだりをされて、買ってくれない男はいませんよ♡」(23歳/ネイリスト)

あくまでも自分が欲しいからではなく、彼とおそろいのものが欲しい!というスタンスでおねだりすること♡

恋人とのペアアイテムなら、ちょっぴり高価なものでも彼も納得しやすいでしょう。

最初からプレゼントをねだるより、『恋人っぽいことしたいなー♡』というところから徐々におねだりするのもテクニックのひとつです!

上手に彼におねだりしてみて♡

クリスマスや誕生日などのイベントは、高価なプレゼントを彼におねだりする絶好のチャンスです!

かわいく甘えておねだりできるのも、女の子の特権のひとつ。

上手なおねだりの方法をマスターして、お目当てのアイテムを彼にプレゼントしてもらっちゃいましょう♡

(愛カツ編集部)