気になっている女性に対しては、男性も色々と聞きたいことや気になることがあるようです。

ですので、なんとなく質問をされることが多いのであれば、もしかしたら脈アリかもしれません。

そこで今回は、「脈アリな女性にしてしまう質問」を紹介していきたいと思います。

つい気になっちゃう…。男性が気になる女性に「つい聞いてしまうこと」とは

過去の恋愛事情を聞いてくる

好きな女性や気になる女性ができたら、その女性がどういう恋愛をしてきたのかを男性は知りたいと思うときもあるようです。

だからこそ、「過去の恋愛」について聞いてきたり、「恋愛話」をたくさんしてくるのであれば、それはあなたへの好意や興味の表れだと言えるかもしれません。

また、恋愛について色々と聞くことで、あなたの恋愛観や恋愛傾向などを探って研究したりもしているのでしょう。

あなたも気になっている男性であるのなら、元カレのことを悪くい言いすぎたりするのはマイナスイメージにもなりかねないので注意してみましょう。

その予定に誰が参加するのかを聞いてくる

たとえば、飲み会をした話や友人たちと遊びに行った話になったときに、一緒にどういった人たちがいたのかをやたらと探ってきた場合。

そういった場合は、「他の男の影」がないかどうかが気になっている可能性があります。

気になる女性に対しては、「ライバルになるような男はいるのか?」といったことを知りたくなるのかもしれません。

特に、「休みの日に誰と過ごしたのか?」とか「仕事終わりに誰と食事をしたのか?」などを探ってくるのは、好意や嫉妬が入り混じっていることでしょう。

どんなデートがしたいのかを聞いてくる

理想のデートについて聞いてくるのは、あなたをデートに誘いたいと考えているからかもしれません。

男性はデートに誘う際に、「失敗したくない」といった思いが働くようです。

ただ闇雲にデートに誘うよりも、あなたの理想や好みを把握したうえで誘った方が、成功率もアップすると考えるのでしょう。

「○○に行ってみたいんですよね。連れてってくださいよ」なんて答え方ができたのなら、そのままデートへと発展させられる可能性もグッと高くなりますよ。

「この中で付き合うなら誰?」と聞いてくる

「この中で付き合うのなら誰?」なんて男性が聞くのは、あなたを異性として意識しているからこそでしょう。

ふたりで会話しているときに聞かれた場合は、ただの会話のノリとかではないのかもしれません。

好きな男性からこういったことを聞かれたのなら、「ルックスは○○さんが一番タイプかも」なんて思いきってその男性の名前を挙げてあげると、彼が動揺してしまうこともあるでしょう。

彼は頑張ってアプローチをしているかも……?

男性から今回挙げたような質問をされたのであれば、あなたのことを意識しているかもしれません。

詳しく掘り下げて聞こうとしてくるのなら、さらにその確率は高くなっていくでしょう。

彼からのアプローチに気づけるようにしておくと良いかもしれませんね。

(山田周平/ライター)

(愛カツ編集部)