デートにこぎつけたとはいえ、それだけで脈ありとはいえません。

私のことどう思っているの?と、デート中だって気になってしまいますよね。

そこで今回は、男性がデート中にする脈ありな言動をご紹介します。

本命の証拠♡男性がデート中にする「脈ありな言動」って?

「前から連れてきたかった」

なんとなく「○○行かない?」と誘われたデートかもしれませんが、じつは、前からそこに誘うことを計画していたのかもしれません。

デート中、あるいは行きの電車や車のなか、帰り道でもポロっとこれを言ったら、脈ありと見てOK!

もし、その場所がシーズン限定だったり、少し遠くの場所にあったり、以前彼が来たことのある場所だったりするなら、なおのこと!

きっと、ずっと一緒に来れる日を楽しみにしていたはずです。

「つぎはいつ会える?」

次のデートを気にしてくれるのは、脈ありの証拠!

また会いたいとおもっているからこそ、その日のデート中に、もう次の予定を聞き出しているわけです。

もしこれを聞かれたら、まずは「え!また誘ってくれるの?嬉しい~!」と喜んであげましょう。

それから、またすぐに会いたいところですが「いつでもいいよ!」というより、ある程度じらして、期間を開けた「〇日か、〇日はどう?」と答えるのがおすすめ。

具体的に予定を取り付けておけば、きっと、それまでの期間に思いを募らせてもらえるはずです。

「友達に会わせたい」

「友達に会わせたい」

このセリフは、友達に自慢したい気持ちのあらわれ。

もしくは、気の合う仲間がいて、一緒にいれば絶対たのしい時間になるという確信から、あなたを喜ばせてあげたいのかもしれません。

どちらにしても、もっともっと親密な関係を築いていきたいと思って、このセリフを言っているはず。

「どんな人なの?」と興味を持ってあげれば、よろこんで話してくれるでしょう。

「今日楽しいわ!」

素直な感想にあたるこの言葉。本当に今日一緒にいられてうれしい気持ちを、あなたに伝えたいのかもしれません。

これを聞いたら「私も~!」と元気よく答えてあげるのが一番。

デートの終わりには「今日なにが一番楽しかった?」と聞くのもおすすめです。

彼の言動に注目してみて

デート中は、ふたりともお互いのことを意識しているはず。

でも、好きであればあるほど、相手の反応が気になって、不安になって、○○だったらどうしよう、と心配するほうが多くなってしまいますよね。

でも、ちょっとした言動の中に、彼の脈ありのサインはかくれています。

よ~く観察して、見逃さないようにしましょう!

(橘遥祐/ライター)

(愛カツ編集部)