自分に自信がない女子だと、交際していても『彼に本当に愛されているのかなぁ』『私は遊びじゃなくて本命でいいんだよね……?』と不安になることもあるでしょう。

そこで今回は、彼とのデートで「本命か否か」を見抜くすべをご紹介します。

もしデートでコレがあるなら、だいぶ大事にされていると思っていいですよ。

デートで見極める!男性が本命の女性にだけする言動って?

あなたが好きな場所に行くかどうか

デートにあなたの「好きなもの」が盛り込まれているのなら、彼はあなたに本気である可能性が高いでしょう。

好きな相手にはやっぱり笑顔になってもらいたいし、デートを楽しんでもらいたいと思うもの。

逆に、デートで行く場所も食べるものも彼の好みだったり、彼があなたに「どこ行きたい?」「何がいい?」と聞いてこなかったりするとなら、それは本気ではないのかもしれません。

もし、デートにあなたの「好きなもの」が盛り込まれているのなら、ふだんの彼に「好き」とか「愛してる」と言われなくても大丈夫です。

しっかり愛されている証拠ですよ。

行動するスピードを合わせる

デートのとき、彼の歩くスピード、食べるスピードをあなたに合わせてくれるなら、それは本気のサインでしょう。

彼の歩くスピードが早くて、早歩きをしないとついていけない。彼の食べるスピードが早く、食べおわるのを待たせている感じになってしまう。

そんなことが多いなら、残念ながら彼はあなたへの思いやりが欠けているかも。

本当に相手のことが好きなら、嫌われたくない気持ちも働くので、相手のことを少しは気遣うはずです。

それがないということは、そこまであなたのことが好きではないのかも。

逆に、歩いているときも「歩くの早くない大丈夫?」など気遣ってくれたり、何も言わずあなたのスピードに合わせてくれたりするなら、大事にされているはずですよ。

デートの約束は事前に日時が指定される

浅い関係なのに「来週の土曜日って空いてる?」といった感じで、彼が日時指定でデートの予定を立ててくれるのなら、本命の可能性は高いでしょう。

遊びの相手のために先の予定を確保することは、なかなかありません。

だいたい「明日なにしてるの?」や、夜にとつぜん「今から会えない?」という急な誘いなる傾向があります。

日時指定は、そもそもその人が几帳面ということもありますが、几帳面な人って人間関係も几帳面。

なので「デートは基本的に日時指定」というのなら、そんなに不安にならなくていいはずですよ。

彼の気持ちは行動に隠れている!

意中の男性がよほど女性慣れしてて、「女たらし」じゃないかぎり、ここで書いたことはは本命の女性にしかしないはず。

もし彼の愛情表現がイマイチわかりづらくても、コレがあるなら不安にならなくていいと思いますよ。

デート中は2人の時間を大切にして、彼の思いを感じてみてくださいね。

(美佳/ライター)

(愛カツ編集部)