彼女のマイペースに付き合ってあげる優しい彼もいるでしょうが、なかにはストレスが少しずつ溜まっている場合も。

それが爆発したら、かなりの大げんかになりそうですよね。

マイペースな人は、自分のマイペースさに気づいていない場合が少なくありません。

このままだと、彼が離れていってしまうかも……。

そこで今回は、男性に「マイペースすぎてしんどい…」と思われる言動をご紹介します。

自分がしていないか、よく思い返してみてくださいね。

早く気づいて!「マイペースすぎてしんどい…」と思われる言動とは

お揃いで買ったものを身につけない

彼とペアやおそろいで買ったのに、使いにくい、今の服に合わせにくいなどで使わなくなった人もいますよね。

いろんな理由はあるけれど、結局使わなくなれば、彼は1人で置いてきぼりです。

きっとあなたのことをマイペースな子で疲れると思うでしょう。

おそろいはおそろいで使うから意味があるのに、違ったらまったく意味がありません。

1人でつけるならば、彼も違うのを買ったかもしれません。

2人の妥協できるなかで選んだものなので、一方的につけないというのはルール違反かも。

アクセサリーはもちろん、ペアルックもしかりです。

ペアで買うときは慎重さが必要でしょう。

おねだりして買ってもらったものを使わない

プレゼントにどこそこのメーカーの何々が欲しいと具体的に彼におねだりしておきながら、実際に使ってみたら思った感じではなかったということで気に入らないオーラが出ている人っています。

確かに欲しいと思っていたのに、使ってみたら似合わないものってけっこうあります。

でも、彼におねだりして買ってもらったものならそういう文句はNGです。

彼にしたら、せっかくドンピシャのものを買ったのに、そんな態度を取られたら嬉しくないですよね?

こういうすれ違いが彼を疲れさせ、2人の関係を悪化させることもあります。

人になにか買ってもらうときは、そこに気持ちも含まれるので、じつはとっても重いものなんですよ。

彼におねだりするときは絶対に間違いないものにしましょう。

事前に試着するなど慎重さは大事ですよ。

教えてもらったことを活かさない

教えてもらったことを活かさない

彼の方がなにかに長けていて、色々と教えてもらうこともあるでしょう。

そんなときにあなたが教えてと頼んだのに、勉強を進めてこない人はマイペースだと思われています。

たとえば、彼がすでに持っている資格試験を受けたくて、彼に教えてもらうことになったけれど、宿題でやってみてと言ったところを一向にやって来ず、結局そのままになってしまったという話があります。

こんなとき彼はこの子マイペースで疲れると思うようですよ。

自分がしていないか思い返して

あなたが気軽にやってしまっていることが意外と相手の失望を誘っていることがあります。

あまり数が重なると彼もあなたのマイペースに振り回されて疲れてしまいますよ。

(如月柊/ライター)

(愛カツ編集部)