「彼と恋愛中はラブラブで大切にされていたけれど、結婚してからもずーっと愛されるのかな?」

そう考えてしまうときってありませんか?

そこで今回は、12星座別の「愛され妻度」と、ずっと愛されるためのアドバイスをランキング形式で占います。

星座別・「愛される奥さんになれるのは?」TOP5を紹介!

5位 おうし座(4/20~5/20)

【82%】

おうし座は結婚後、「居心地のいい家庭」を作りたいと思う可能性があります。

家族のために栄養に気をつけて料理を作ったり、フワフワなタオルを常備したりと愛され妻度は高いでしょう。

ただこだわりが強いため、すべてオーガニックで揃えるなど、家計を考えない行動に移る可能性も……。

何事も「ほどほど」を大切にしましょう。

4位 てんびん座(9/23~10/23)

【85%】

人間関係には特に気を配る力を秘めている、てんびん座。

円満家庭のために、夫を支える気持ちも強いでしょう。

夫の家族からのウケも良く、愛され妻度は高めのようです。

ただ、気を遣いすぎるため、自分の意見を引っ込めてしまう可能性も……。

自分の本心を伝えられないと、あなた自信のストレスがたまってしまうし、夫や家族にも「本心ではないのかな?」と思われてしまうかもしれません。

ときには素を出すことも大切でしょう。

3位 うお座(2/19~3/20)

【90%】

情が深く惜しみない愛情を注ぐところもある、うお座の女性。

いつも愛情表現をするので夫婦関係は良好ですが、感情が先に出てきやすい一面もあるようです。

ただし、面倒と感じると「やりたくない」と家事を放り投げたり、夫に甘えてサボってしまったりする可能性も……。

「大切な夫を支えるのは自分!」という自負をいつも心に持っておくと、その心意気だけでストレスが軽減されることでしょう。

2位 さそり座(10/24~11/21)

【93%】

愛する人との生活を大切にしたい気持ちを秘めている、さそり座の女性。

家事や育児も苦にならないほど、愛の巣を守る気持ちが強く、夫にも子供にも愛し愛される妻になるでしょう。

ただし、家庭に一途になりすぎると、家族に「重い」と思われて邪険な態度を取られてしまう可能性も……。

趣味を持ったり、自分の時間を作って適度に息抜きしたりして、家庭以外にも少し目を向けてみると良いかもしれません。

1位 かに座(6/22~7/22)

【98%】

栄えある「愛され妻」度1位の星座は、母性本能が強く家族思いなところもある、かに座!

結婚当初は家事が苦手であっても、生活して行く中で努力して、どんどん上手になっていくでしょう。

そんな前向きさや、夫や家族を大切にする姿が妻として愛されるのかもしれませんね。

無理して尽くしすぎると、ストレスを溜めてしまうので、ときには息抜きも大切でしょう。

ひと工夫加えて愛され妻に!

大好きな彼と結婚するならば、ずっと愛される妻でいたいと思いませんか?

そのためには、思うがままに振る舞うのではなく、ちょっとの工夫と努力も大切なのかもしれません。

(マーリン・瑠菜/占い師)

(愛カツ編集部)