仕事がデキる男性は魅力的ですが、いっぽうでうまく仕事をこなせない男性には不安を覚える人も多いでしょう。

今回は、女性が「この人、仕事できなさそうだな……」と思ったLINEについてご紹介します。

気になる彼からこんなLINEが来たら、彼の行動も注意して見てみるといいかもしれません。

別れにも直結した…女性が「この人、仕事できなそう」と思った男性からのLINE

「ごめん、1時間くらい遅れます」

「お店予約して当日店で待ち合わせだったんですが、着いてから『ごめん、遅れます』と。

結局『1時間くらい遅れます』とLINEが来たんですが、周りはカップルだらけで居心地最悪。

私への配慮や時間のやりくりできないところに要領の悪さを感じてしまいました」(26歳/商社)

急な用件で遅刻してしまうのは仕方ないことですが、1時間は長すぎるでしょう。

時間のやり繰りが下手なのか、相手をどうでもいいと思っているのか……。

男性のなかには「仕事で自分が遅れるのは仕方ないけれど、女性に待たされるのは許せない」という自分勝手な考えを持っている人もいるようですよ。

「会社休んじゃった」

「普段LINEを送って来ない彼から昼前に『暇』と来たのでどうしたのかと思ったら『ダルいから仕事休んじゃった』と。

後日聞いてみたら、朝までゲームしていて寝坊したから休んだと。

仕事に責任感がない人が嫌いなので、お別れしました」(26歳/役員秘書)

彼のズル休みで別れを決意するのは、極端な事例かもしれません。

普段から仕事熱心な人に囲まれている環境だと、仕事へのやる気がない男性に対して厳しい目で見てしまうものでしょう。

前日に突然「明日は〇〇時に駅で!」

前日に突然「明日は〇〇時に駅で!」

「デートの日にちを決めたものの前日まで何の連絡もなく、『明日20時に◯◯駅でいいですか』とLINEが一言。

行ったら『予約とかしてないんですが』と歩き回らされて最悪でした」(22歳/美容関係会社勤務)

デートで段取りの悪さがにじみ出ている男性を見ると、「仕事もできなそう」と思ってしまうかもしれません。

デート前までには、「なにか食べたいものはあるか」「苦手なものはないか」「どこが便利か」など聞いてくれる人のほうが居心地はいいでしょう。

仕事とデートには共通点がある

事前に相手のことを考えてプランを組んだり、自分の体調や時間を管理したりすることは、仕事もデートも共通する大事な部分ですね。

これまでのやり取りを見て、怪しいと思う点がないか振り返ってみるのもいいでしょう。

(上岡史奈/ライター)

(愛カツ編集部)