「いつかは、好きな彼と結婚したい……でも、この人と結婚しても大丈夫かな?」

真剣に結婚のことを考えると、このような気持ちになることもあるかもしれませんね。

星座と血液型の組み合わせで、結婚したら「良い夫婦」になるカップルの組み合せTOP5を占います。

48通りある組合せの中で、TOP5にランクインしていたら、その彼は運命の旦那様かも……?

一緒に見ていきましょう。

星座×血液型別・「良い夫婦」になれるカップルランキングTOP5

5位:おうし座O型×かに座O型

【信頼関係を築いていける】

家庭的なところもあるかに座と、居心地の良さを求める気持ちもあるおうし座の夫婦。

特にO型同士の組み合わせは、お互いの信頼に応えたい気持ちが強く表れるようですので、いい家庭いい夫婦関係を築けることでしょう。

おうし座は頑固なところもありますが、かに座が秘める柔らかく受け流す力が調和してくれるかもしれません。

4位:おとめ座AB型×やぎ座A型

【堅実さを持って協力しあえる】

現実的に物事を考えていく力もあるやぎ座A型の堅実さに、おとめ座AB型の実直なところが加わり、お互いに協力をし合って理想の家庭を作るでしょう。

将来への貯蓄や教育など、おとめ座が調べてやぎ座が実践する、堅実な夫婦関係を築いていけるかもしれません。

3位:かに座B型×かに座AB型

【お互いを思い合う夫婦】

愛情が深いところがあるかに座同士なので、いつでもお互いを思い合っているでしょう。

結婚してからも相手を喜ばせようと、お互い尽くし合う可能性アリです。

AB型の少しドライなところが、B型の開放的な部分を抑えるという、いいバランスの夫婦になれるかもしれません。

2位:ふたご座O型×みずがめ座A型

【悩みを共有し合える】

同じ風の星座同士の組み合わせです。

共に知識欲が強く、お互いの仕事や趣味にも理解を示し関心を寄せ合えるでしょう。

とはいっても、根掘り葉掘り聞くわけではないようです。

悩みを打ち明けたり相談したりしながら家庭を築いていける夫婦になれることでしょう。

1位:ふたご座A型×いて座O型

【助け合える】

好奇心旺盛なところがある、ふたご座といて座。

特にいて座のO型は、目的がはっきりするとすぐに行動する力を持っているようです。

その点ををふたご座のA型が細かくフォローすることでしょう。

また、お互いに依存しないのでほど良い距離感があり、さりげなく手を差し伸べ合えるいい夫婦になれるかもしれません。

愛は二人で築いていくもの

結婚した後どんなふたりになりたいか、お付き合いの中で未来の夫婦の姿を話し合うことも大切かもしれません。

占いを上手に利用してある程度の予想ができると、安心して結婚に踏み切ることができるでしょう。

ぜひ活用してみてくださいね。

(マーリン・瑠菜/占い師)

(愛カツ編集部)