女性って体調の関係もあり、男性よりも気分のムラが激しいと言われています。

そんな感情に流されて、彼に感じ悪くあたってしまったり、イライラを出してしまったりすると、お互い辛いですよね。

そこで今回は、イライラしたときの「感情のコントロール方法」をご紹介します。

なんだかイライラする!感情のコントロール方法

先に伝えておく

「私は、気分のムラは女性のなかでも激しい方だって自覚しています。だから今まで何度もイライラしては彼に当たってケンカになってを繰り返してました。八つ当たりするくらいなら、素直にイライラしているって伝えた方が良いんじゃないかって気づいて実践し始めたら、彼も受け入れてくれて。

『じゃあ、仕方ないから八つ当たりしてもいいよ』とまで言ってくれるように」(34歳女性/不動産営業)

「八つ当たりしてもいいよ」と言ってくれる優しい男性はあまり多くはないかもしれませんが、それでも毎回ケンカという事態は避けられそうです。

相手が原因不明でイライラしていると、彼も不安になるでしょう。

こういう理由でイライラしてるけど、あなたは悪くないんだよと、先に伝えてあげてると彼も安心するかもしれませんね。

彼氏と一緒にストレス発散をする

「私のなかのストレス解消法はカラオケ。イライラする時期のデートはカラオケがいいって自分から言っちゃいます。あとはボーリングとかで軽く体を動かすとイライラしにくいです」(28歳女性/エンジニア)

あなたの好きなことのなかで、彼と一緒にできることは何か考えてみましょう。

好きなことをしていれば、八つ当たりしてしまう可能性も減りますよ。

彼氏に抱きしめてもらう

彼氏に抱きしめてもらう

「なにかで、好きな人とのハグはストレスを軽減してくれるって言うのを読んでから、イライラしたら彼に甘えて『抱きしめて』って言うようにしてます。

彼に抱きしめてもらうと、気分が本当に落ち着くんですよ。それを繰り返していたら私がイライラしているのを見ると彼の方から、『おいで』って言ってくれるようになりました」(26歳女性/編集)

好きな人の腕のなかにいると、心がスーッと楽になって全身の力が抜けますよね。

イライラしているときにピッタリの即効性のある薬のようなものかもしれません。

イライラする時期を把握しておく

「私は昔は自分がイライラするタイミングがわからなくて、周りに八つ当たりする自分が大嫌いでした。だから、まずは自分がなぜイライラするのか突き止めようと思って。

そしたらわかりやすく生理の1週間前からイライラし始めて、生理が始まると落ち着くことがわかったんですよね。その時期はあまりデートを入れないようにしています」(29歳女性/アパレル販売)

自分がなぜイライラするのかわからないことって、本人自身も辛いもの。

せめて時期だけでもわかれば対処しやすくなりそうですね。

定期的にイライラする時期があるな……と思う方は、手帳にメモをしてみるといいですよ。

うまく対処しましょう!

あなたは自分がいつ、どんなことでイライラしてしまうか知っていますか?

彼に八つ当たりしたくないのなら、自分のイライラの時期や原因を突き止め、ストレスを瞬時に発散できる方法を模索してみましょう!

(大木アンヌ/ライター)

(愛カツ編集部)