恋におちてから「あれやっておけばよかった」と思うことも、過去にあったかもしれませんね。

そんな事態に備えて、前編に続き、あなたが恋に落ちる瞬間を干支から占います。

【後編】あなたの干支別・気づいてる?あなたが「恋に落ちる瞬間」

午(うま)年生まれ

【ほめられたとき】

午(うま)年生まれは、わりと単純思考なところもあるみたい。

「かわいいね!かわいい~ほんとにかわいい!」とお世辞でもほめられると、嬉しくてその気になってしまう可能性が。

ほめてくれる男性がかっこよく思えてきて、恋に落ちてしまうかもしれませんね。

未(ひつじ)年生まれ

【優しくされたとき】

体、もしくは心が弱っているときに優しくされると、コロッと恋に落ちてしまう可能性があるのが、未(ひつじ)年生まれ。

ぱあっと気持ちが盛り上がってしまい、恋に落ちてしまう可能性が高いです。

申(さる)年生まれ

【彼との未来を夢見たとき】

申(さる)年生まれはちやほやされるのが大好きなところがあるようです。

友人に自慢できるようなイケメンセレブに声をかけられると、ステキな未来を夢見て恋に落ちてしまうかもしれません。

恋愛慣れした相手だとわかってはいても、その手慣れた感じに惹かれるのでしょう。

酉(とり)年生まれ

【彼に尊敬できる部分を見出したとき】

自分に自信があり、ちょっと高飛車なところもある、性格の酉(とり)年生まれ。

でも、三カ国語をしゃべっているのを見たり、動かなくなったPCをささっと直したりなど、自分にできないことができる男性の行動を目の当たりにすると、恋に落ちる可能性が高いです。

戌(いぬ)年生まれ

【恋愛相談に乗っているとき】

何ごとにも親身になるところがある、戌(いぬ)年生まれ。

男友だちから恋愛相談や失恋の愚痴を聞いているうちに、つい感情移入をしてしまい、自分がその男友だちに恋してしまう傾向もあるみたい。

好きになった相手に彼女がいたら、もちろんあきらめますが、ちょっと辛い思いをする可能性もあります。

亥(いのしし)年生まれ

【楽しませてくれたとき】

楽しさを好きと混同しがちなところもある、亥(いのしし)年生まれ。

一緒に食べたり飲んだりして気分が上がってくると、そのとき話をしている男性のことを「この人といると楽しい!好きなのかも?」となるのかもしれません。

さいごに

恋に落ちるってスゴイことです。

彼氏は欲しいのに、なかなか好きな人ができなくて困っている女性だって多いようですから……。

自分が恋に落ちる状態をわかっていると、「好きな人」ともすぐに出会えるかもしれませんね。

(紅伊珊瑚/占い師)

(愛カツ編集部)