気になる人には「付き合いたい!」と思ってもらいたいですよね。

では、男性は「気になっている女性」に対してどのようなことをするのでしょうか?

今回は、気になる女性に対して男性が無意識にしてしまう5つのことについてまとめました。

気になる彼の気持ちを知って、今の関係から一歩踏み出すヒントにしてみては?

男性が「気になっている人にだけ」すること

連絡先を聞く

気になる人がいれば「連絡を取りたい」と思うのは男性女性ともに当たり前のこと。

連絡先を聞かれたら恋愛対象になっていると判断してもよいでしょう。

そもそも何も話すことがない人の連絡先を聞こうとしませんよね。

「もっと知りたい」と思うからこそ連絡先を聞くのです。

彼氏がいるか確認する

アプローチしようと思っていたら、彼氏がいるのかどうかはとても重要な情報になります。

たとえば「今好きな人がいるかどうか」「どういう人がタイプなのか」など、恋愛に関する質問をしたい男性は多いでしょう。

もし彼氏がいなければ、連絡先を交換して仲良くなってデートに行くというプランを考えやすいです。

ですが彼氏がいれば「諦めなきゃいけないのかな?」と思ったりするもの……。

恋愛に関する質問をされた場合は、恋愛対象内である可能性が高いでしょう。

個人的な質問をする

個人的な質問をする

「出身どこですか?」「趣味は何ですか?」など、あなたに関する質問を沢山してくるのであれば、気になっている証拠です。

とくに、初めのうちは趣味や共通の話題をなるべく見つけようとするでしょう。

気になる人とはできるだけ長い時間を共にしたいと思うので、必然的にいろいろと聞きたくなるのです。

いろいろ質問されたら、警戒したり不思議がったりせずに、積極的に答えると距離が縮まるかもしれません。

やさしくなる

周りから見ても分かりやすいくらいにやさしくなります。

重たい荷物を持ってたら一緒に運んでくれたり、体調が悪いなら気を遣ってくれたりなど。

あるいは紳士っぽくなって扉を開けてくれたり、エレベーターを待ってくれたりすることもあります。

好きな人の頼りになりたいという気持ちもありますし、自然とそういう行動をしたくなるのです。

あとは褒める回数も増えます。

外見の変化やメンタル面での変化など細かいところに気づいてくれる男性は、それだけあなたのことをよく見ているという証拠なのです。

きちんと話を聞く

当たり前のことかもしれませんが、これはとても大事です。

話をずっと聞いていられないけど自分に興味ある話なら聞けるという男性は多いもの。

たとえば漫画が好きな男性なら、漫画の話になると積極的にその話を聞く姿勢を取ったりします。

もちろん相手が気になる人であればいろいろ知りたいし共有したいという思いも強くなります。

話しているときの、「相手の態度」に注目してみてください。

気になる彼の行動に注目!

あなたの行動を気にかけてくれるようになったら、それは好意の表れかもしれません。

あなたも「この人いいな」と思うのであれば、さりげなく気持ちが伝わるようにしてみてはいかがでしょうか?

(阿部田美帆/ライター)

(愛カツ編集部)