付き合ってもすぐにダメになってしまう……とお悩みではありませんか?

じつは、長く続かないカップルには共通点があるようです。

そして、それは意外と陥りやすいのかも……。

どんな共通点があるのか、しっかりチェックしておきましょう。

当てはまってない?すぐに別れるカップルに共通すること

公の場でイチャイチャする

いくらラブラブだからといっても、世界にふたりだけ、というわけではありません。

公共の場でイチャイチャしすぎるのはじつは、早期の別れに繋がることがあるのです。

「法律で禁止されているわけじゃないでしょ?好きなんだから私たちの勝手!」なんていうふうに考えていると、いずれ恋人に対しても、自分勝手な言動をしてしまう可能性が高いもの。

周りの人への気遣いが示せるふたりなら、きっと長続きしやすいはずです。

最初に盛り上がりすぎる

付き合いたては、頻繁に会ってLINEや通話をして……毎日幸せ!

でも、そんな盛り上がりすぎが、すぐ別れる原因になることも……。

「大好き!」という思いで、「本当の相手の姿」が見えていない可能性があるのです。

そうなると、欠点が見えはじめたときに、幻滅しやすくなってしまいます。

付き合いたての幸せなときほど、落ち着いて深呼吸。

あえて自分ひとりの時間や、友だちと過ごす時間を作ってみてください。

最初からこうしておけば、広い視野で彼を見ることができ盲目になることを避けられ、欠点も受け入れやすくなるはずです。

お金の使い方がだらしない

長く付き合えるかどうかにおいては、お金の使い方も大切。

恋の雰囲気で盛り上がりすぎると、お財布の紐が緩くなる……というのはよくある話。

恋人によく見てもらいたいがために、服や小物をどんどん買ってしまったり、せっかくのデートだからと、散財してしまったり。

これは、周りが見えてなくて、長期的な目線で物事を見れない証拠。

こうした視野の狭さも、いずれふたりの関係にも悪影響を及ぼします。

お金を使う前に、いま持っているもので魅力的になったり、ひとつのものをもっとじっくり楽しめたりしないか考えてみましょう。

相手に染まりすぎる

相手が好きだから、もっとラブラブになりたいからと、相手のご機嫌をとろうとした経験はありませんか?

こうした動機で、相手に合わせすぎることはよくある話です。

相手の好きなものを、自分の好きに変えようとしたり、外見を相手好みにしたり。

自分を変えてしまうと、彼が好きになってくれた自分を消してしまう可能性もあるのです。

彼の好みや趣味に興味を持ったり、知ろうとしたりすることはいいこと。

でも、あくまでも軸は自分。

お互いを知り、それぞれ持っているものに、価値を感じ合える関係を目指しましょう。

自分らしさを見失わないで

たいていの場合、「自分を見失ってしまう」ことが、すぐに別れてしまうカップルの共通点。

まずは、自分らしさを毎日大切にして、無理のないペースで愛を育てていきましょう。

愛を感じる点で、決して焦らなくても大丈夫。

ゆっくり触れ合って、じっくり恋を楽しんでいきましょう。

(橘 遥祐/ライター)

(愛カツ編集部)