気になる男性から食事やデートに誘ってもらったら、単純にすごくうれしいことでしょう。

ただ、それが社交辞令なのか、遊び目当てなのか、本気のお誘いなのかは、ちゃんと見抜けるようになっておくべきです。

そこで今回は、デートの誘われ方から、男性の本気サインを見極めましょう。

デートの誘われ方で見極める!男性の「本気サイン」4つ

お店のチョイスが良い

誘ってくる場所やお店でも、男性のあなたへの本気度がわかります。

どう考えてもデートスポットであったり、夜景の見えるオシャレなレストランなどのいい雰囲気のお店に誘ってくるのであれば、確実に異性として意識しているのでしょう。

ロマンチックな場所へ行けば、いいムードにもなりやすいし、女心も揺さぶれると男性は考えるもの。

それなりにお金をかけているというのも、男性の本気度の表れ。

頑張ってそういった場所に連れていってくれるのかどうかもチェックしておくといいでしょう。

具体的な話をする

「今度飲みにでも行こうよ」とか「近いうちにメシでも食おう」などといったセリフは、挨拶代わりのように口にする男性も多いです。

「飲みに行こう」という気持ちはあるのかもしれませんが、「時間があったら行く」といった程度なのかもしれません。

でも、「来週の水曜日って空いてる?」とか「今週飲みに行ける日とかある?」なんて、具体的に日程を提示してくる場合は本気度も高い証拠。

社交辞令なら、相手に乗ってこられても困るから具体的な誘い方はしません。

曖昧なのか具体的なのかは真剣さを見極める第一ポイントであるでしょう。

代替案を出す

男性から誘ってもらっても、どうしても日程が合わずに食事などに行けないケースだってあるもの。

そういったときに、「じゃあ、来週ならどう?」とか「金曜日は空いてない?」などと、すぐにリスケをしようとしてくるなら、本当にあなたと食事に行きたいのでしょう。

逆に、「それならまた今度だね」とそのまま流すような男性は、そこまであなたへの思いも強くないのかも。

ただ、一度断られると次に誘えなくなるという男性も多いので、「来週なら空いてるんですけどね」なんて言って、男性の反応を伺ってみるのもひとつの見極め方ではありますよ。

相手から誘ってくれる

基本的には、男性の方から声をかけて誘ってきてくれるのかどうかが、一番の見極めるポイントになります。

その気が全くない女性に対しては、男性も無駄にお誘いの言葉をかけないはず。

とくに、2人きりでのお誘いだったり、別に仕事の話などがあるわけでもないのに誘ってきてくれるのであれば、純粋にあなたを異性として見てくれている可能性も高くなります。

なんだかんだといつも理由をつけて誘ってきてくれる場合も、あなたに声をかけるために色々と考えているという証ですよ。

彼の本気度を見極めて

真剣に思っている女性に対しては、誘い方も違ってくるものです。

そこに「本気度」がちゃんとあるのかどうかが見極められると、女性側の対応だって変えることができるはずですよ。

(山田周平/ライター)

(愛カツ編集部)