彼の本命になれたらな……、なんてマイナスな気持ちになることも、ときにはあるかもしれませんね。

今回は、男性の12星座別に、「本命の女性」にだけ見せるサインについて占います。

自分が本命の女性かどうかを知るための参考にしてみましょう。

【前編】彼の12星座別・コレをしたら本命のサイン?

おひつじ座(3/21~4/19)

【ちょっかいを出してくる】

子どもっぽいところもある、おひつじ座の男性。

本命の女性のことが気になって仕方ないようです。

いちいち話題を振ったり、おとなしくしていなければいけない場でも、何かとちょっかいを出すのがサインかも。

おうし座(4/20~5/20)

【お金のかかる計画を立ててくる】

おうし座の男性は、本命女性を付き合う前から大切に扱う傾向にあるようです。

しかし、あからさまに他の人と差をつけるようなことはしないでしょう。

ふたりだけでの行動をするように調整し、本命女性にだけわかるようにお金をかけるのがサインかも。

ふたご座(5/21~6/21)

【疑問をぶつけてくる】

ふたご座の男性は人脈が広く、情報通なところもあるようです。

そんな彼が「本命」と思う女性は、彼に負けず劣らずの情報強者なのでしょう。

物知りだと認めているので、わからないことがあったら他の人に聞かずに、その彼女に聞くのがサインかも。

かに座(6/22~7/22)

【拗ねるような態度をとってくる】

かに座の男性は、機転が利くところもあるようです。

本命女性の態度や言動が目についてしかたないのですが、気に入らないことがあっても文句は言えないでしょう。

そこで、自分がスネルという態度に出るみたい。

子供のように拗ねていたら、それがサインかも。

しし座(7/23~8/22)

【他の男性のことを悪く言ってくる】

しし座の男性は、威張っていたいという傾向もあるようです。

特に本命女性の前では、自分が偉くてスゴイと思わせたいときもあるのかも。

そのため、まわりの男性を下げて自分を上げようとすることもあるでしょう。

本命女性の前では、やたらと他の男性をディスるのがサインかも。

おとめ座(8/23~9/22)

【優しかったり甘かったりして、言動が矛盾している】

完璧主義なところもある、おとめ座の男性。

本命女性には、もっとスバラシイ人になってほしいという希望を持っているようです。

そのため、悪いところは説教するのですが、好きだから最後には「でもいいんだよ」と甘い言葉を使うこともあるでしょう。

この矛盾がサインなのかも。

見過ごし注意!

「サイン」ですから、うっかりすると見過ごしてしまうような態度だったり行動だったりするかもしれません。

占い結果で当たりを付けておきつつしっかりチェックをしてみても良いでしょう。

恋のチャンスにも気づきやすくなるかもしれませんよ。

(芦田イングリット/占い師)

(愛カツ編集部)

●てんびん座~うお座の彼がコレをしたら本命のサインかも?